「日本沈没」愛(乃木坂46与田祐希)の“彼氏報告”に衝撃の声「愛ちゃんに沈没させられた」

【モデルプレス=2021/10/18】俳優の小栗旬が主演を務めるTBS系日曜劇場『日本沈没―希望のひと―』(毎週日曜よる9時~/15分拡大)の第2話が17日に放送され、乃木坂46の与田祐希演じる愛の彼氏報告が話題となっている。

◆愛(与田祐希)から彼氏報告

与田が演じる愛は、主人公の天海(小栗旬)と常盤(松山ケンイチ)が行きつけの居酒屋の店員。看板娘として天真爛漫に天海や常盤に接客するという役どころだ。

第2話では、いつものように居酒屋を訪れていた天海と常盤が“関東沈没説”を巡って、険悪なムードに。そこで愛が突然、スマートフォンの写真を見せながら「それより!見てくださいこれ!とうとう彼氏ができたんです~!」と報告した。

◆与田祐希演じる“愛ちゃん”の発言に反響

ドラマを見たファンからは「ついに愛ちゃんに彼氏が…」「僕らの愛ちゃんから彼氏報告」「役だとしても辛い」「愛ちゃんに沈没させられた」と反響が寄せられていた。(modelpress編集部)

情報:TBS

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 10/18 15:11
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます