賃貸でも安心!掲示物を貼れて、のり残りしにくい「はがせる両面テープ 壁紙掲示用」


ニトムズから、壁紙へしっかり掲示物を貼れて、のり残りがしにくく、キレイにはがせる「はがせる両面テープ 壁紙掲示用」が登場。11月1日(月)より、全国のホームセンター・量販店などにて発売される。

様々な商品が揃う「はがせる両面シリーズ」

日東電工を母体とするNittoグループの粘着技術を活用した「はがせる両面シリーズ」。同シリーズからは、繰り返し貼れるものや強接着タイプなど、さまざまなラインアップの両面テープが発売されている。

壁紙に掲示物を貼れる&はがせる!


そんな同シリーズの新商品「はがせる両面テープ 壁紙掲示用」は、多くの住宅の壁紙用素材として採用されている塩化ビニルクロスにも、ポスターやカレンダーなどを貼れる両面テープ。さらに、キレイにはがすこともできる。

ブリスターケース付きで、ゴミの付着を防止できるのも嬉しいポイントだ。

賃貸住宅などでも安心して使用可能

同社の調査では、壁紙に掲示物の固定をしている人の約70%が、画びょうや押しピンを使用していることが判明。画びょうなどでは壁に穴をあけてしまうので、賃貸の人にとって悩みポイントだった。


そこで役立つのが「はがせる両面テープ 壁紙掲示用」。同商品を使用すれば、穴を開けずに掲示物を固定でき、キレイにはがせるため、賃貸住宅などでも安心して使用することができる。


掲示物をはがす時は、ゆっくりとはがすのがコツだ。

粘着剤の配合や粘着力の調整など試行錯誤

同商品は、しっかり貼りつけることができて、キレイにはがすことができるという相反する機能を実現するために、粘着剤の配合や粘着力の調整など試行錯誤を繰り返し完成。


ポスターや写真などの紙類の掲示用途に限定されるが、のり残りせずはがせることで、より利便性が高まっている。

このほかにも同社では、壁紙の掲示用として、水を使ってはがすことができるミズトレックシリーズの「はがせる両面接着シート」「はがせる両面テープ」も販売しているので、あわせてチェックしてみて。

画像をもっと見る

  • 10/18 14:32
  • STRAIGHT PRESS

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます