ジャンポケ・おたけ、14kg減で“別人級”に変化 肉体改造の“完成形”に反響

 お笑いトリオ・ジャングルポケットのおたけが18日、自身のインスタグラムを更新し、2月から開始したダイエットの完了を報告。肉体改造により14k減らし、別人のように変化したその姿に、大きな反響が集まっている。

 この日、おたけが「2月から8ヶ月肉体改造してきました。結果このようになりました」と投稿したのは、2月15日のスタート時・体重74.8kg、体脂肪率24.3%から10月16日に体重60.8kg、体脂肪率が8.5%になるまでの変化が比較できるコラージュ写真。5月16日時点では66.5kg、体脂肪率17.3%だが、ここからさらに腹筋が露出し、絞った形跡が見られる1枚だ。おたけ自身も「まわりに別人と言われるまでになりました笑」と、変化を実感した様子。

 肉体の美しさを競うフィジーク大会「MUSCLE GATE」への出場を公言していたおたけ。「最後の1ヶ月は大分辛い減量でしたが基本的には辛くなく楽しく減量できたとおもいます!!」とこれまでを振り返り、「この写真を見て体変えたい人!?来年の夏に腹筋見せてやりましょうよ!誰でもここまではこれます!おたけがこれたから!笑」と呼びかけた。なお、大会も無事出場できたとのことだ。

 この投稿を受け、コメント欄には「めっちゃカッコよくなりました」「変わった」「イケメンです」といった声が続出。「もぉ別人ですね」「凄いです!!」と驚くファンも多数見受けられた。

引用:「ジャングルポケットおたけ」インスタグラム(@poket1202)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 10/18 11:56
  • クランクイン!

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます