景井ひな、ミニスカ全力疾走で「TikTokフォロワー1000万人突破」報告!「街歩いてる10人に1人がフォロワー」「イカゲームでもやるのかと」祝福コメントの嵐!!

拡大画像を見る

 TikTok女性フォロワー日本一のクリエイターでタレントの景井ひな(22)が10月17日、TikTokフォロワー数が1000万人を突破したことを報告した。

 同日、景井はTikTokにオリジナル動画を投稿。

「みんなありがとう!!!」「TikTokフォロワー1000万人ありがとうございます! 今は感無量過ぎて『ありがとう』しか言えないのでまた後日動画にします! 本当に今までありがとうございます そしてこれからもよろしくお願いいたします!!!」と綴った。

 そして、白いカッターシャツ、紺色のネクタイ、チェックのミニスカート姿で、ライン引きを全速力で引っ張って運動場に何かを描いていく。最後にカメラが上空に上がって行くと「TikTok1000万人ありがとう」というメッセージが現れる、という今までで最も壮大とも言える動画に仕上がっている。

 フォロワーからは「ひなちゃん!! 1000万人フォロワーおめでとう!!! その中の1人になれて嬉しい」「テスト勉強で疲れた時、人間関係で疲れた時とかに陽菜ちゃんを見ていつも元気を貰っています」「ずっと昔から見てた人がこんなに凄くなっててなんか自分のことのように嬉しいです!」「1000万人ってすごいな 街歩いてる10人に1人はフォローしてくれてるってことだもんね!!」といった祝福メッセージが殺到している。

 また、「イカゲームでもやるのかと思った」「おめでとうございます イカゲームかと思ったけど」「魔法陣書くかとおもたw」と、景井が運動場にラインを引く姿に、Netfilxで大ヒット中の韓国ドラマ『イカゲーム』を想起した人もいたようだ。

景井のファッションも若者を中心に注目を集めている
※画像は景井ひなの公式インスタグラム『@kagei_hina』より

■【画像】景井ひなの「1000万人は通過点」!“むちむちミニスカ全力疾走”を見る

 景井は所属事務所を通じてコメントを発表。

「ここに来るまでは、決して良いことばかりではなく、辛いことももちろんありましたが、こうして振り返るとたくさんの思い出に溢れていて、充実した日々だったなと思います。こうして投稿を続けてこられたのは見てくださっている皆様がいてくださったおかげです! 本当にありがとうございます」と感謝を述べた。

 また、「1000万人は1つの目標ではありましたが、まだまだ通過点なので、これからも皆様に楽しんで頂ける動画を発信していけたらと思います」と思いを新たにした。

 景井は10月9日にスタートした神尾楓珠(22)主演のドラマ『顔だけ先生』(フジテレビ系)にも生徒役として出演中。クリエイターとしてだけではなく、女優としても活躍している。

※動画は景井ひなの公式TikTok『@kageihina』より

この画像の記事に戻る

関連リンク

  • 10/18 13:52
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます