乃木坂46北野日奈子、卒業控える寺田蘭世へのメッセージに「泣ける」「関係が詰まってる」の声

【モデルプレス=2021/10/18】乃木坂46からの卒業を発表した寺田蘭世が、17日放送のラジオ番組「らじらー!サンデー」(NHKラジオ第1/毎週日曜よる8時5分~)に生出演。北野日奈子からメッセージが送られ、反響が寄せられている。

◆北野日奈子、“同期”寺田蘭世にメッセージ

今回が同番組への最後の出演となった寺田は、番組終盤でグループ内ユニット“サンクエトワール”による「大人への近道」が流れると、寺田の卒業後は“サンクエトワール”の現役メンバーが北野1人になってしまうことに触れた。

その後、MCのオリエンタルラジオ・藤森慎吾は、同番組に「あるメンバーから」メールが届いたことを明かした。

藤森が「蘭世ちゃん、8年半本当にお疲れ様!私は、蘭世が居なければ途中で諦めてしまっていたこともたくさんあったと思います」と読み始めると「え~誰?」と驚きを見せた寺田。

「ネガティブな私の背中をいつも強く正してくれてありがとう。蘭世の言葉が、行動が私を強くしてくれていました。本当にたくさん助けられていたよ、ありがとう」と続け、メールが北野からであることを明かすと寺田は「嬉しい!ありがとう」と喜ぶ様子を見せた。

◆北野日奈子、寺田蘭世へのメッセージに反響続々

ファンからは「『大人への近道』の後にこれはずるい」「きいちゃんからのメッセージ泣ける」「2人の関係が詰まってる」など多くの反響が寄せられている。(modelpress編集部)

情報:NHKラジオ第1

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 10/18 13:14
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます