大人Tシャツブランド「KSWK」が、COREDO日本橋『room304』にてポップアップ開催中!


ミディアム世代に向けてTシャツスタイルを提案するブランド「KSWK(クスーク)」では、エレガントやスタイリッシュさを表現した日本製の白T・黒Tを製作している。同ブランドが、11月1日(月)までの期間、COREDO日本橋2F・期間限定ショップ『room304』に出店中だ。

コーデもケアも楽なTシャツで“艶”を補う

「KSWK」誕生のきっかけは、社会に根付いた若見えや綺麗になることへの価値観が、自己否定や歳を重ねることへの不安に繋がるように感じ、自分自身の中にある固定観念をリセットするため、“ノンファンデ・ノンカラーリング・Tシャツファッション”という限られた選択肢の中で暮らすライフスタイルに切り替えた結果、小綺麗さを求めるくらいの価値観の方が心地よく感じられると気が付いたこと。


そして小綺麗になるためには“艶”と、時間的・心理的な“ゆとり”が必要と考え、コーディネートもケアも楽なTシャツを着るだけで艶を補うことができたら、という発想のもと、和歌山で編み立てられた100番手スムースコットンを使用した半袖Tシャツ2型「TYPE-E」「TYPE-F」を製作し、2019年に発売した。

シンプルなデザインと生地選び


同ブランドでは、着用している人物やアクセサリーを引き立てながら、長く愛用してもらうため、風合いが変わりにくくトレンドに流されないシンプルなデザインと生地選びを実施している。


また、無彩色コーデは簡単におしゃれに見せられ、忙しい生活の中からコーディネートに悩む時間を減らしてくれることから、大人の強い味方として<白><黒>の2色で展開しているのも特徴。


<白>はシミやシワなどの肌悩みに対し顔映りを良くし、清潔感を演出。<黒>は顔のむくみやたるみに対して引き締まった印象を与えてくれるという。

全5型の商品を直接手にとれる!

「KSWK」は、2019年に発売した半袖Tシャツ2型「TYPE-E」「TYPE-F」に加え、生地の硬さを楽しむハード系半袖Tシャツ「TYPE-B」と、ハリ感を生かした七分袖Tシャツ「TYPE-LL」と長袖Tシャツ「TYPE-LN」の全5型の商品をECサイトにて販売中。


今回のポップアップではそれぞれの生地の特性を、直接手にとって確認することができる。貴重なこの機会に足を運んでみては。

◾️COREDO日本橋
住所:東京都中央区日本橋1丁目4-1

画像をもっと見る

  • 10/18 12:58
  • STRAIGHT PRESS

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます