ドライフラワーに囲まれ華やかなホテルステイを!人気の「FLOWER ROOM」に新色が登場


GOOD NATURE HOTEL KYOTOは、部屋いっぱいにドライフラワーを配した人気の「FLOWER ROOM」の新色、「Purple ROOM」と「White ROOM」の販売をスタートした。

人気のFLOWER ROOMに新色が登場

“散歩したくなるような自然の情景”をイメージした、ドライフラワーが飾られたお部屋「FLOWER ROOM」。


既存のピンクは「風かおる野原」、黄色は「ゆれる木漏れ日」、そしてこの度仲間入りした紫は「薄明に染まる湖」、白は「朝もやの森」をテーマに展開している。

ベッド向かいに大きなパープルの花のアート

「Purple ROOM」は、スーペリアツインで最大3名利用(29㎡)可能。ベッドの向かいには大きなパープルの花のアートが飾られており、美しい蝶の羽のような色味さえ感じられる。


また、ベッドの上の壁にはパープルの花々が絵画のように飾られ、小さなアートミュージアムにいるかのよう。


鏡に映り込むと、花輪で囲まれた雰囲気が楽しめる。


ドアのルームナンバーに飾られた、パープルのオリジナルリースにも注目だ。

そこかしこに息づく「白」が楽しめる一室


「White ROOM」はスーペリアツインで最大3名利用(30㎡)可能。


ベッドの上に吊るされた流木に掛けた白いドライフラワーにより、優しい上質なインテリアの中で暮らすような感覚を味わえる。


さらに、部屋の隅々に飾られたパンパスグラスや背の高いフラワーも品のあるたたずまいを演出。テーブル下にも綺麗な白い花々を配置し、そこかしこに息づく「白」が楽しめる一室に仕上げた。

ドア横のルームナンバーには、小さく白いフラワーが凛と咲いている。

なお、それぞれの部屋にある大きな花束は撮影用にも使用可能だ。

花や草のドライフラワーは全て本物!

プロのフラワーデザイナーによって彩られたお部屋の花や草のドライフラワーは全て本物。


装飾は“すべての人を感動させる花を。”という思いでブライダルフラワーを中心としたイベントディスプレイを手掛けている「バルフロール」が手掛けている。

プランの詳細


「【FLOWER ROOM】各部屋1日1室限定!~お花に囲まれるご滞在~館内利用券2,000円分&選べるスイーツ付き<朝食付>」の料金は、1室2名利用時17,000円〜(税・サ料込)。詳細はホテル公式HPにて確認を。

■GOOD NATURE HOTEL KYOTO
住所:京都市下京区河原町通四条下ル丁目稲荷町318番6 GOOD NATURE STATION 4~9F

画像をもっと見る

  • 10/18 12:22
  • STRAIGHT PRESS

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます