トラック運転手にキレた祖母に学ぶ! 強く生きるヒントvol. 3

かつてトラックの運転手にクラクションを軽く鳴らされ、「なんだてめぇ! こんなでっけぇトラックが入ってくる道じゃねえ!」とキレた祖母、ちいかあちゃんは今、約90歳。その図太さが今も元気な秘訣かしらと、筆者は時々思うのです。
彼女の言動はお勧めしませんが、強く生きるヒントとして、ちいかあちゃんの生き様をお話させてください。

悩み吹き飛ぶ!?「構うもんだか」

衝撃的な話ですが、筆者一家がちいかあちゃんと暮らしていた頃、朝、家の前に人のう○ちが! 外に干していた洗濯物を移動され、その上にう○ちをされていたのです。どうやら、ちいかあちゃんを恨んでいる人がやったとのこと。
う○ちをお見舞いされるような、(強)敵が少なくなさそうなちいかあちゃんの口癖は、「構うもんだか」。周りが驚く大胆なことをしても、「構うもんだか」。悩んでいるのがくだらなく思えてきます。

まとめ

ところで、筆者達孫が祖母を「ちいかあちゃん」と呼ぶ理由ですが、それは、ちいかあちゃんが「おばあちゃん」と呼ばせたくなかったからだそう。
筆者は最近「もう20代じゃないし……」なんて焦りがちですが、気持ちを若く意識していたことも、ちいかあちゃんの元気の秘訣の一つかもしれません。

画像をもっと見る

関連リンク

  • 10/18 2:28
  • 女子力アップCafeGoogirl

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます