NHKが菊花賞特集 ロゴやラインナップが「ウマ娘」ブームに便乗ではないかと話題に

拡大画像を見る

10月17日、NHK大阪放送局がTwitterにて

いよいよ来週は
クラシックレース最後の菊花賞!

これから1週間
過去の菊花賞を
動画で振り返っていきます
ラインナップは画像をチェック!

#最も強い馬が勝つ
#今年は阪神競馬場
#仁川の舞台にはここから坂がある

\菊花賞まであと7日/
▽24日(日)午後3:00〔総合・全国〕

とツイート。
18日から23日まで連日提供する過去の菊花賞動画ラインナップを画像にして投稿を行った。

菊花賞
クラシックレース

とのロゴは、現在アニメやゲームなどで人気の「ウマ娘」を彷彿とさせるもの。また、ラインナップも、シンボリルドルフやメジロマックイーン、ゴールドシップなどウマ娘シリーズでもおなじみの競走馬が並ぶ。
中でも、トウカイテイオーが無敗で二冠達成の後に骨折が判明、菊花賞に出走がかなわなかった1991年については

「トウカイテイオー」不在の熱戦!!

と紹介しており、流石にツッコミが入っていたようだ。

いずれにせよ、10月24日に行われる菊花賞、今から楽しみである。

※画像は『Twitter』より

関連リンク

  • 10/18 6:45
  • ガジェット通信

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます