彼は大丈夫?4つのチェックポイントで【隠れマザコン】を見抜こう

拡大画像を見る


付き合ってみたら、彼はマザコンだった...。そんな事態を避けるためにも、お付き合いする前にチェックしておきたいですよね。そこで今回は、男性の「隠れマザコン」を見抜くポイントをご紹介します。


どんなことも親に報告する

その日あった出来事や仕事の愚痴、見ているテレビの話など、なんでもかんでも親に報告している男性には要注意です。男性は何の気なしにしているのでしょうが、彼にとっては「お母さんに報告することが当たり前」になっている可能性があります。お付き合いしてからも、あなたとの関係について逐一報告されるかもしれません。


「お母さんに聞いてみる」が口癖

何をするにも親に相談...そんな男性にも注意が必要でしょう。自立した大人の男性であれば、自分のことは自分で決められます。しかし母親離れできていないと、なんでも親に相談しなければ心配になってしまう様子。お付き合いしてからは、2人で決めたいこともお母さんに相談...なんて事態になるでしょう。


生活面で親に頼っている

多くの大人の男性は、自分で生活をやりくりしているでしょう。マザコン男性のなかには、生活面で親に多大な援助をしてもらっている人もいます。毎月お小遣いをもらっていたり、家事をすべて任せきりにしていたり。そんな男性は、付き合ってからも親や彼女に頼りきりになるでしょう。


母親と比べることが多い

一緒に過ごしているときに、彼の母親と比べられることが多いと感じていませんか?マザコン男性の頭の中にはつねに親の存在があるので、一緒にいる女性と比べがち。「お母さんはこうしてた」「お母さんのオムライスの味付けはこうだった」など、何度も比較されるようなら要注意です。
ここでは「隠れマザコン」を見抜くポイントをご紹介しました。いつまでも親離れできない男性に引っ掛からないように、注意したいですね。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 10/18 7:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます