「この子は大事にしたい!」長続きするカップルLINEの共通点

拡大画像を見る

 長続きするカップルはLINEの仕方にも特徴があることをご存じですか?ずっとラブラブでいたい人必見!今回は長続きするカップルのLINEの共通点を4つご紹介します。 


返事がなくても催促しない

長続きするカップルは干渉しすぎないようにしています。LINEに関しても「〇時に連絡する」「1日〇回」など細かく決めてしまうとストレスになるもの。それをわかっているのでルールはあえて作らないカップルが多いです。長続きするカップルはLINEが既読でも未読でも急ぎの内容ではない限り気にしないですし「なんで返事をくれないの?」といった催促はしません。 


短文でテンポよく

長続きするカップルはすぐに返事がくるときは短文でテンポよく会話をします。女性はたくさん聞きたいことはあっても、男性は長い文章やたくさんの質問を見ると返信するのがめんどくさくなってしまうもの。LINEの場合は短文で会話をすることが多いのです。長続きするラブラブカップルは大切なことは直接伝える、という暗黙のルールがあるのかもしれません。 


デートの後はお礼を

デートのあとに女性の方は「今日は楽しかった。ありがとう♡」と送ったり、男性の方は「ちゃんと家に着いた?今日はありがとう」と帰りを心配してくれたり、長続きカップルはLINEでもお礼をしっかりいいます。どんなに付き合いが長くてもお礼がないと「やってもらって当たり前と思われているのかな」と相手を不安な気持ちにさせます。「ありがとう」の言葉はLINEでも忘れないようにしましょう。 


会えないときはLINEの頻度を高めに

お互いが忙しく会えないときはLINEの頻度を高めにします。個人差はありますが頻度が高いといっても四六時中LINEをするわけではなく「挨拶は欠かさないようにする」と考えているカップルが多いです。会えない理由は「忙しい」から。お互いの負担にならないようにLINEをし、存在を感じることで「次に会えるまで頑張ろう」とモチベーションを高めているのです。 長続きするカップルはLINEにも気遣いがあります。いつでも連絡がとれる便利なツールだからこそ干渉しすぎないのもとても大切なことです。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 10/18 5:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます