【もみじS結果】エイシンヒカリ産駒カジュフェイスがマイペースで逃げ切り連勝

拡大画像を見る

 17日、阪神競馬場で行われたもみじS(2歳・OP・芝1400m)は、好スタートから先手を取った幸英明騎手騎乗の2番人気カジュフェイス(牡2、栗東・森田直行厩舎)が、危なげなくゴールまで逃げ切り、6頭立ての6番手追走から追い込んだ4番人気テーオースパロー(牡2、栗東・清水久詞厩舎)に3.1/2馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分23秒3(良)。

 さらに1/2馬身差の3着に5番人気ジャスパークローネ(牡2、栗東・森秀行厩舎)が入った。なお、1番人気モンゴリアンキング(牡2、栗東・安田隆行厩舎)は4着、3番人気ショウナンマッハ(牡2、栗東・茶木太樹厩舎)は6着に終わった。

 勝ったカジュフェイスは、父エイシンヒカリ、母タイキアプローズ、その父Devil's Bagという血統。中京の未勝利に続く連勝を飾った。通算成績はこれで4戦2勝。

関連リンク

  • 10/17 15:13
  • netkeiba.com

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます