異性として意識してほしい...!【男友達へ】のアピールの仕方4選

拡大画像を見る


やはり女性からしてみれば、好きになってしまった仲の良い男友達に自分を異性として意識してほしいと考えますよね。
仲の良い男友達だからこそ、あなたのことを異性としてではなく友達として見ていますので、なかなか難しいかもしれません。
そんな男友達に異性として意識してもらうためには、どうすればいいの?と悩んでいる女性も多くいることでしょう。
そこでこの記事では、男友達に異性として意識してもらう方法についてご紹介していきますので、参考になれば嬉しいです。


女性らしい色気を全面的にアピールする

やはり女性らしい色気を全面的に出してアピールすることで、効果的に男友達に異性として意識してもらうことが可能です。
普段から他の男友達と同様の扱いや見られ方をしていますので、あなたが積極的に女性らしい色気を出すことで、思わずドキッとして意識してくれます。
男性からしてみれば、仲の良い女友達が女性らしい色気をさり気なくアピールしてくると「あれ?こんな一面があるんだ」とあなたの魅力に気がついてくれます。


ギャップを見せる

普段見せたことのない意外なギャップをさり気なくアピールすれば、思わずドキッとときめいて男友達に異性として意識してもらうことができます。
例えば普段はパンツ姿のあなたが思い切って可愛らしいワンピースを着てくると、男友達だけでなくほとんどの男性が魅力を感じてくれます。
「こんな可愛い姿もあるんだ」と意外なギャップに惹きつけられて、異性として意識しますので、きっとあなたのことを好きになってくれます。


さり気なくボディタッチをする

普段ほとんどしない場合は、さり気なく肩や腕などを触ってボディタッチすることで、男友達も思わずドキッとして意識してくれます。
やはり男性からしてみれば、女性からさり気なくボディタッチをされると、どうしても異性として意識しますし「もしかして脈アリなのか?」と考えます。
しかし過度なボディタッチをしてしまうと、いくら仲の良い男友達でもドン引きして異性として意識するどころか、「軽い女」として見られます。


2人で過ごす時間を増やす

2人で過ごす時間を増やしてロマンチックな場所に行ってデートをすることで、効果的に男友達に異性として意識してもらう方法です。
いくら仲の良い男友達のことを好きになったとしても、共通の友達とグループで遊ぶ機会の方が多いですので、思い切ってデートに誘いましょう。
徐々に2人で過ごす時間を増やすことで、あなたの女性らしい魅力を最大限に活かせますので、きっと意識して恋愛対象として見てくれます。


まとめ

男友達に異性として意識してもらう方法は、やはりあなたの女性らしい魅力を最大限に引き出して相手にアピールすることが大切です。
ロマンチックな場所で2人で過ごすシチュエーションをしっかりと作って、女性らしいワンピースやスカートを履いて色気を出せばきっと恋愛対象として意識してくれます。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 10/17 17:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます