小栗旬・二階堂ふみ・ローラ・ワンオクTakaら芸能人14人の投票呼びかけに反響「時代が変わった」「感動」

【モデルプレス=2021/10/17】10月31日に投開票日を迎える第49回衆議院議員選挙に向けて、俳優の小栗旬、菅田将暉、二階堂ふみ、橋本環奈、モデルのローラ、Taka(ONE OK ROCK)ら芸能人が投票を呼びかける動画が16日に公開され、大きな反響を呼んでいる。

◆小栗旬・二階堂ふみ・ローラ・ワンオクTakaらが投票呼びかけ

いっさいの政党や企業に関わりのない、市民による自主制作プロジェクト「VOICE PROJECT 投票はあなたの声」によってYouTubeで公開された動画には、秋元才加、安藤玉恵、石橋静河、小栗、コムアイ、菅田、Taka、滝藤賢一、仲野太賀、二階堂、橋本、前野朋哉、、ローラ、渡辺謙の14人が参加。

「これは広告でも政府の放送でもなく」(二階堂)「僕たちが僕たちの意思で作った映像です」(仲野)という導入から始まり、それぞれが投票に行く理由、選挙への想いを約3分半の動画で語っている。

二階堂は「自分を大切にすることに繋がっていると思う」と投票に行く重要性を語り、小栗も「僕らのできる第一歩が投票だよなと思っているから」とコメント。ローラは「自分にも責任があるんだと思って足を踏み出すことがすごく大切なのではないのかなってすごく思ったの」と語りかけ、「未来の子どもたちのために投票します」と表明。最後は「投票します」とそれぞれが宣言し「投票はあなたの声だ」というメッセージで締めくくった。

この動画は公開後すぐに大きく拡散され、参加した芸能人らもリツイートするなど拡散に協力。現在日本の選挙投票率は約5割と言われており、2017年10月の第48回衆議院議員総選挙は53.68%、2019年7月に行われた第25回参議院議員通常選挙は48.80%だった。

特に投票率が低い若い世代に影響力のある芸能人が呼びかけることは、すでに海外では行われている動きだが、日本ではこれまで大々的に行われてこなかったため、「日本でもついにこういう動きが始まって嬉しい」「素晴らしいアクション!」「時代が変わったのを実感」「皆かっこいい」「この声が政治に無関心な人たちに届きますように」「感動しました」と大きな反響が寄せられ、「#わたしも投票します」というハッシュタグで呟く人も増えている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 10/17 16:19
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます