【簡単キャンプ飯】揚げずに焼くだけ「ビヨ〜〜ンと伸びるチーズ春巻き」が罪深きうまさ! 調理時間10分未満のおつまみとしてどうぞ!

拡大画像を見る

キャンプやバーベキューで人気の料理といえば、簡単かつ皆で楽しく作れるメニューだろう。さらに誰が作っても美味しくなるやつ……たとえば「ビヨ〜〜ンと伸びるチーズ春巻き」なんて最高だ。パパッと簡単に作れて、おやつにもおつまみにもなるのだから。

こちらチーズを春巻きの皮でクルクル巻いて焼くだけの簡単メニュー。大人も子供もみんなで作るのがおすすめ。また巻く作業はけっこう無心になれるから、リモートワークで気分転換したい時にいいかも。もちろん小腹が空いた時にもね。てことで、パパッと作ってみたい!

・簡単キャンプ飯

本日もYouTubeで “簡単キャンプ飯の作り方” を発信している『兼業主夫のケン』さんの動画を見ながら作っていくぞ。今回は大人気「チーズを使ったメニュー」の中でも、かなり簡単な方だと思う。材料も少ないので気軽に試してみてほしい。レシピは以下のとおりだ!

・ビヨ〜〜ンと伸びるチーズ春巻きのレシピ

【材料】
春巻きの皮:3枚(私はミニサイズを使用しました)
さけるチーズ:1本
とろけるチーズ:3枚
小麦粉:大さじ1
水:大さじ1
サラダ油:適量

【作り方】
その1:さけるチーズを9等分に裂く。あとで3本ずつ使うから、なんとな〜く3チームにわかれるように切り裂こう。

その2:小麦粉と水を合わせて「水溶き小麦粉」をつくる。

その3:春巻きの皮にとろけるチーズを1枚のせて……

その上に、さけるチーズ(9本のうちの3本)をのせる。

その4:さけるチーズをとろけるチーズで巻く。くるくる丁寧に。

その5:巻き終えたチーズを春巻きの皮の手前に置き……

春巻きの皮で巻いていく。余った両サイドは内側に折り込んで、前へ前へとクルクル巻く。

巻き終わりに「水溶き小麦粉」を塗ってピタッと皮をとめておこう。これで焼く準備はOKだ。めっちゃ簡単。

その6:フライパンを弱めの中火で温め油を引いてから春巻きを並べる。

あとはもう言わなくてもわかるだろう。春巻きを転がしながら焼いて……

きつね色に焼けたら取り出そう。

きれいに並べたら完成である。

・伸びる伸びる〜

注意点は1つだけ。あまり加熱しすぎると中身のチーズがダラ〜ッと出てしまうから、よく見ておくこと。調理時間は10分もかからないので、春巻きの皮が余った時にパパッと作ってしまうのも良し。パリッと割ってみると……

チーズがめちゃめちゃ伸びる。これはどう考えてもウマいだろ。ケンさん曰く「とろけるチーズも加えたことで、コクが増して豊かな味わいになっている」とのこと。作りたては皮がパリッパリだからお酒のおつまみにも最高だ。たまらんぞ。

さらにおつまみ方向にギアを入れるなら……豚バラ肉と大葉でさけるチーズを巻いて、春巻きで包んで焼けば「豚チーズの春巻き」ができる。簡単なメニューを覚えたら色々アレンジを試してみてほしい。今回も美味しかった。ごちそうさまでしたっ!

参考リンク:YouTube「兼業主夫ケンのキャンプ飯チャンネル」,used with permission.
執筆:砂子間正貫
Photo:RocketNews24.

★簡単キャンプ飯レシピの関連記事はこちら → シリーズ「簡単キャンプ飯」

関連リンク

  • 10/17 12:00
  • ロケットニュース24

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます