工藤静香、夜中に自分で姫カット 「G騒動で眠れなくなり…」理由と独自の習慣も明かす

 歌手の工藤静香が16日、自身のインスタグラムを更新。夜中に自分で髪を切ったとニューヘアスタイルを披露。さらに突然カットした理由も明らかにした。

 この日、工藤が投稿したのは、顔周りの髪の毛だけ短くするいわゆる「姫カット」になった自身のソロショットと緑あふれる屋上スペースで撮影したスタイル抜群の全身ショット。

 髪型について工藤は「昨夜G騒動で眠れなくなり、『今切る髪は誰の髪?象の髪』と、夜中に1人で小さい声で発してから髪を切りました」と理由をつづり、「爪も髪も伸びるから夜中に切る時はおまじない。笑笑笑笑」「おまじないは、夜爪を切ると親の死に目に会えない。とされているので、今から切るけど自分のじゃない!の意味です」と自身の習慣を明かしている。

 この投稿を受け、コメント欄には「姫カット可愛い」といった反響が集まったほか、「セルフカットでデザインカットみたいな感じにできるなんてさすが」「自身でカットされた時本当にいつも上手」など、驚きの声も寄せられている。

引用:「工藤静香」インスタグラム(@kudo_shizuka)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 10/17 12:28
  • クランクイン!

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます