インスタグラマーも作るオシャレな“たまご料理”3選

拡大画像を見る

 Instagramでは、熟練の料理インスタグラマーさんたちが優れたレシピを投稿していますが、「あんなにオシャレな料理を作ってみたい!」「真似して作って、家族を驚かせたい」と思うことってありませんか?

 そこで、インスタグラマーさんたちも作っている、誰もが大好き“たまご料理”のアイデアを紹介していきましょう。

■フリッタータ

 いつものたまご焼きが飽きたなら、ぜひ作ってみたいのがこの料理。イタリア料理の「フリッタータ」です。たまご焼きに玉ねぎやじゃがいも、パプリカ、ズッキーニ、キノコ、ベーコンなどを入れれば、いつもとは違う食べ応えのあるたまご焼きに! 見た目もカラフルでオシャレですよ。

■おにぎり風たまご焼き

 たまご焼きを薄く焼いて三角おにぎりのような形状にし、のりを巻けばおにぎり風たまご焼きに! 手で持って食べれば、おにぎり気分も増します。運動会などのお弁当のアイデアとしてもよさそうです。

■ヤンニョムたまご

 ヤンニョムとは、韓国の合わせ調味料のこと。焼肉の下味を付けるときなどに使われます。半熟のゆでたまごの殻をむいて、コチュジャンや醤油、ニンニク、めんつゆ、ハチミツをジッパー付き透明保存袋に入れておきます。半日たてばヤンニョムたまごの出来上がりです。

 家族に作れば、株が上がる料理ばかり。たまごの他、手軽な材料だけでできるのもいいですね。ぜひトライしてみてくださいね。

関連リンク

  • 10/17 10:14
  • アサジョ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます