Uber配達ラプソディ「なぜか、遠いほうのマクドナルドから配達させる客」チェーン店なのに…

拡大画像を見る

「あのお店、美味しいから Uberで頼もう。ちょっと遠いけど良いよね?」

きっとよくあることだと思う。それこそUberの正しい使い方と言える。どしどしご利用頂きたい。ただし、ほんのちょっとだけ立ち止まって、確認してほしいときがある。(文:飯配達夫)【連載第11回】

マック、松屋、スタバ、たくさん店があるのに……。

それは、チェーン店からの配達を指定するケースだ。マクドナルド、松屋、KFC、スタバなど Uberから注文できるチェーン店は多い。できたての美味しい状態で受け取るためには、最寄りの店舗に注文するのが正解だ。

しかし、なぜだろうか、わざわざ遠い店舗でオーダーする利用者が後をたたない。

特にマクドナルドはべらぼうに店の数が多く、都内であれば2キロ圏内で見つかることが多い。だからマックの配達の大部分はきわめて近距離だ。その一方で、わざわざ1駅も2駅も離れたマックに注文を出す利用客も珍しくない。

自宅から数百メートルのところに別のマックがあるというのに、なぜ遠い店舗から運ばなければならないのか……。Uberを利用する際は、店舗名と距離をよく確認してから注文を確定した方が幸せになれると思う。

関連リンク

  • 10/17 6:00
  • キャリコネ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます