ずっと一緒にいたい!という言葉への【男性の本音】って?

拡大画像を見る



ずっと一緒にいようと言われて男性が嬉しくないわけがありません。しかし、その言葉には数々のプレッシャーが発生するようです。
今回は、言われた時に男性はどのように感じるのかまとめてみます。


素直に嬉しい

やはり、素直に気持ちを伝えられると嬉しいという感情が込み上げてくるようです。ずっと一緒という想いは、自分自身だけではなく相手も同じ気持ちでいてくれてたのだという感情が込み上げてくるからです。
時に、感極まり涙する男性も少なくないようですから男性にとって本当に嬉しい言葉と言えます。


好きでいるという気持ちが伝わる

ずっと一緒にいたいという相手の気持ちが伝わる言葉ですが、純粋に好きだから一緒にいたいのだと彼女の一直線の気持ちが伝わります。もちろん、男性にとって女性がそれだけ思ってくれているのは、嬉しいの一言です。
相手にとっても、彼が言葉で喜んでくれたというのは大きなこととなるようです。お互いに喜べることはなによりも素敵なものといえます。


結婚まで考えていると焦る

相手にこの言葉を言われたら、嬉しいという気持ちがあるものの結婚を意識させられているという感情が先立つようです。結婚を考えるというのは、言葉をいった現時点ではわからないものです。
しかし、女性以上に男性の方が深読みしやすい傾向にあるようです。


好きだけどずっと好きは、わからない

彼も今は同じ感情でありながら、ずっとといわれたら分からないといった現実主義の彼も存在します。たしかに未来は自分自身でもどうなるかわからないものですが、例えその場だけであっても優しく対応してほしいものです。


まとめ

男性にとって素直に嬉しいという気持ちはあるものの、女性のこの発言に様々なプレッシャーがのしかかってくることは確かです。いつまでも好きだから一緒にいたいという気持ちは男性にも存在するものの、未来はわからないというのが本心のようです。
ですが、どちらというと素直に嬉しいと思う男性の方が多いようですから気持ちは伝えた方が良いのかもしれません。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 10/17 5:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます