「そら、長続きするわ」長期カップルだけがするLINEの共通点

拡大画像を見る


カップルが長続きする秘訣はLINEにあり!すぐに別れてしまうと悩んでいる人は、ぜひ一度LINEの使い方を見直してみてください。
そこで今回は「長期カップルだけがするLINEの共通点」を4つご紹介します。


返信が遅くても気にしない

相手からなかなか返信がこなくて『何してるの?』を聞いたりスタンプを送ったり、催促してしまった経験はありませんか?長続きするカップルは返信が遅くても「今日は忙しいのかな」と感じる程度でとくに気にしていないようです。お互いがそれぞれのペースを大切にしているからこそ、信頼関係を築けるのですね。


LINEで多くを語らない

長続きするカップルはLINEで多くの内容を語りません。何か大切な話があるときには直接会って伝えるため、LINEのやり取りは短めがほとんど。テンポよく「1~2行を交互に送り合う」バランスのよいやり取りで、答えに困らない会話をしています。どちらかが「感情的になって長文を送る」のは短命カップルあるあるです…


二人にしか通じない会話

普段からコミュニケーションを取れているからこそ「わざわざ説明する必要がない」のも長続きカップルの特徴。二人だけの共通言語があったり「こないだのアレ」などの一言で通じてしまうのです。一緒にハマっている動画や情報を送り合って楽しむカップルは、いつまでも話題がつきません♪


相手への思いやりがある内容

長期カップルは送る内容に「相手への思いやり」があります。たとえば仕事の日なら『今日もおつかれさま。ゆっくり休んでね』などの一言で終わらせて、疲れたときでも読みやすい内容に。相手を気遣うメッセージは「読み返したときにもうれしい」ですし、あたたかく前向きな言葉を残すことで絆も深まりますね。

今回は「長期カップルだけがするLINEの共通点」を4つご紹介しました。読みやすさや返しやすさなど、受け取る相手の気持ちを考えることが長続きの秘訣!いつまでも思いやりを忘れない「長期カップル」を目指しましょう。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 10/17 5:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます