なんも送ってないの?<デート後に送ると超好感度アップ>するLINE♡

デート後に送るLINEは、これからの発展に大いに影響します。
しかし、どのような内容を送ったらいいのか悩みがち。

こんなLINEを送って、好感度をアップさせませんか。

(1)楽しかったことを具体的に伝える



デート後に送るLINEの定番は、「楽しかったよ」でしょう。
「楽しかったよ」とひと言あるだけでも安心できますが、非常に抽象的です。

具体的に、どのへんが楽しかったのかを伝えると好感度がアップしますよ。
たとえば、「○○もよかったけど、○○くんと話しているときが一番楽しかったよ!」。

これを言われれば、本人は大喜びレベルです。
一生懸命考えた甲斐があったと、心の底から思うでしょう。

「楽しかったよ」だけでももちろん喜んでもらえると思います。
しかし、「社交辞令として言っているだけでは?」と感じてしまうのも本音。

とにかく具体的に伝えるのがポイントですよ。

(2)感謝を伝える



自分を楽しませるため、そしてステキな時間になるため、彼は一生懸命頑張ってくれたはず。
そんな彼に、一生懸命考えてくれたことに対するお礼を伝えましょう。

お礼が言えるか言えないかで、大きく印象が変わります。
しかし、ただ「ありがとう」だけではNG。

お礼を伝えるのも、「ステキな時間をありがとう!おいしかったです」などと具体的に言うようにしましょう。
具体的に言うだけで、「この子のために一生懸命考えてよかった」となるはず。

礼儀がある女性は美しいです。
「この子なら安心して付き合えるな」と思わせることがポイントでしょう。

(3)相手を気遣う



「気をつけて帰ってくださいね」「もうお家に着きましたか?」などと相手を気遣うLINE。
このようなLINEも、あなたの好感度をアップさせるものです。

このような気遣いは男性がするイメージですが、女性も◎。
むしろ女性に気遣ってもらえる男性は、幸福感を覚えます。

もし送ったことがないのなら、ぜひ送ってみてくださいね。

(4)次のデートの約束を取りつける



お礼や感想ももちろんですが、次回のデートのお誘いでもOK。
男性からすれば思ってもいないようなことであるため、ルンルン気分になります。

今回のデートがあまりにも楽しく、まだ一緒にいたかったという方もいるでしょう。
しかし、付き合っていない以上、振り回すこともできません。

そのため、次のデートの約束をしたいものの、彼にも葛藤があるでしょう。
そんなときに、あなたからサラッと次回のデートの約束がくれば舞いあがること間違いなし。

「今回はイタリアンだったから、次は海鮮ね!」と、伝えてはいかがでしょうか。
彼からのいい返事が期待できますよ。


感想やお礼、相手を気遣うLINEはデート後にピッタリ。
明るく、前向きに、そして優しさの一面を見せるだけで、アピールはバッチリです。

肩の力を抜いて、思ったままの気持ちを相手に伝えてくださいね。

(恋愛jp編集部)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 10/16 22:00
  • 恋愛jp

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます