秋の味覚を贅沢に!TVで取り上げられた「キノコと秋野菜のスープカレー」が今年も発売


麻布十番のスープカレー専門店「野菜とスープカレーKENASHIBA(ケナシバ)」が、10月20日(水)〜12月21日(火)の期間限定で、昨年TVで取り上げられた「キノコと秋野菜のスープカレー」を販売する。

多種の野菜で豊富な栄養を

「KENASHIBA」は、自家農園で育てた野菜含む20種野菜のスープカレーを販売するお店。

北海道出身で農家のシェフが、自家農園で作った野菜も含めて日ごろ野菜を食べる機会が損なわれがちな人へ、多種の野菜で豊富な栄養を摂ってもらいたいという想いを込めてスープカレーを作っている。

秋の味覚を贅沢に使用


そんな同店が、昨年も秋季限定で販売していた「キノコと秋野菜のスープカレー」1500円(税込)を、今年度も販売スタート。


同メニューには、疲労回復や美容へのビタミン、糖質の代謝を行い、脳や神経系の働きを維持し皮膚や粘膜を健やかに保ち、体の調子を整えるなど多くの栄養が含まれるキノコがたっぷりと使用されている。

10種類以上の野菜と10種類以上のキノコが入ったスパイス香るスープカレーで、秋を感じてみては。

人気メニューもチェック


このほかにも同店では、「10種類野菜とほろほろ牛スジのスープカレー」1300円(税込)や、


「10種類野菜とトロっとろ豚角煮のスープカレー」1300円(税込)などを用意。


一番人気は「20種類野菜のスープカレー とランチセット」1500円(税込)で、15種以上のスパイスをブレンドし、素揚げをメインとした野菜を味わえるスープカレーと、小鉢や自家製ドレッシングのサラダ、デザート、お代わりお持ち帰りも可能なドリンクがセットになっている。

新型コロナウイルス感染拡大防止対策

なお、同店はマスク着用での接客、定期的な換気、アルコール消毒液の設置、スタッフの手洗い消毒、アルコール清掃など、新型コロナウイルス感染拡大防止に努めて営業中。

テイクアウトやデリバリーサイトでの購入も可能なので利用してみて。

■野菜とスープカレーKENASHIBA
住所:東京都港区麻布十番1-3-5 クレイン麻布101

※最新の営業状況は、公式HPや店舗にてご確認をお願いします。

画像をもっと見る

  • 10/16 1:00
  • STRAIGHT PRESS

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます