ジブリ作品のあのキャラが、大人のレザーウォレットに!12月中旬より発売予定


スタジオジブリ作品のキャラクターやモチーフをあしらった商品が特徴の大人のアメカジブランド『GBL』は、メイドインジャパンにこだわり続ける人気レザーブランド『OJAGA DESIGN(オジャガ デザイン)』とのコラボレーションアイテム第2弾として、「天空の城ラピュタ」「となりのトトロ」「紅の豚」の3作品がモチーフのショートウォレット全3種を、12月中旬より発売する。

発売に先駆け、10月15日(金)より『GBL』取扱店舗と、オンラインショップ「ジブリがいっぱい どんぐり共和国そらのうえ店」にて、予約受付を開始した。

コラボアイテム第2弾は全3種


オジャガデザインとのコラボアイテム第2弾は、“ドーラ”のファッションカラーの青をメインにした、カラフルな色合いの「オジャガデザイン ショートウォレット ドーラ」46,200円(税込)、


オールブラックのカラーリングで“マックロクロスケ”をモチーフにした「オジャガデザイン ショートウォレット クロスケいっぱい」46,200円(税込)、


“ポルコ”ならではの赤を基調に中面はイタリアンカラーでまとめた「オジャガデザイン ショートウォレット ポルコ」46,200円(税込)の全3種。

本格的な牛革ならではの味わいが魅力

いずれも特徴のあるカラフルなレザーを使った立体的なデザインとハンドステッチの温もりある風合いが生かされ、使い込むほどに艶が出る牛革ならではの味わいが楽しめる。

バッグのポケットにも入れやすいショートサイズの革財布は自分用はもちろん、贈り物としてもおすすめ。

本格的な革製アイテムの風合いと、大好きなジブリキャラのコラボを楽しんで!

画像をもっと見る

  • 10/16 1:00
  • STRAIGHT PRESS

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます