【悲報】ギリシャ人は『聖闘士星矢』をほぼ知らない

拡大画像を見る

「ギリシャ」と聞いて多くの日本人が連想するワードは3つ。「オリンピック」「ヨーグルト」そして「聖闘士星矢」だ。聖闘士星矢はギリシャ神話がモチーフ。作中で多くの死闘が繰り広げられたのもギリシャの地。言うなれば「日本人がギリシャで活躍する物語」なのである。

私はブーム直撃世代じゃないものの、幼稚園児のころ夕方の再放送を楽しみに見ていた。当時の私はアンドロメダのシュン君を気に入っていて、無自覚ながらも腐女子的な目線で聖闘士たちの関係性を見守っていたように思う。

ところで遠い日本で「ギリシャが舞台の漫画」が大ヒットしている件について、ギリシャ人たちは一体どう感じているのだろう? 嬉しい? それとも……怒ってる?

・とりあえずパルテノン

そのへんの事情がど〜しても気になり、私は現地で調査を敢行することにした。ちなみにヨーロッパを実際に旅した体感として、本作品はフランスやスペインなどでかなりの人気を博している。また南米でも人気らしく、「聖闘士星矢はスペイン語圏で人気」が定説とのこと。

聖闘士星矢といえば作品を見たことのない人でも、「物語の中で『パルテノン神殿』が重要な場所っぽい」ということはなんとなく分かるだろう。作中でパルテノン(アテナ)神殿周辺は聖域(サンクチュアリ)と呼ばれ、聖闘士発祥の地とされる場所だ。

ってことは、とりあえずパルテノン神殿へ行かなきゃ何も始まらない。入場料20ユーロ(約2635円)を支払い神殿内へ。

神殿はアテネ市内を一望する丘の上にある。登るのは結構しんどく、チョッピリ怖い。

デターーーーッ! パルテノン!!!

スゲー! 教科書で見たまんま。

かなり大がかりな修復中のようすだが、それでも十分に「神話っぽさ」を感じることができる。昔の人、よくコレ建てたよなぁ。そりゃアテナも祀るよなぁ〜!

・聖域周辺で聞き込み

パルテノン神殿(アクロポリス)周辺エリアはアテネ観光のド中心。観光客向けの飲食店や土産店が軒を連ねている。

実は私、てっきり土産店へ行けば “聖闘士星矢Tシャツ” くらいは買えるとふんでいた。なぜなら何度も引き合いに出して悪いが、スペインやフランスあたりの土産店ではドラゴンボールやワンピースのTシャツが平気で売られていたりする。むしろギリシャで聖闘士星矢グッズを売ることは、本来あるべき姿と言えるだろう。

が…………ない!

私は聖闘士星矢の画像を片手に、店員さんに直接尋ねてみることにした。なお聖闘士星矢の英語版タイトルは『Knights of the Zodiac』だ。エクスキューズミー、こちらにナイトオブザゾディアックのTシャツはありませんでしょうか?

すると……

「聖闘士星矢など知らん」と言われてしまった!!!

その後 “いかにも古代ギリシャの戦士が身につけていそうなグッズを売る店” をハシゴするも、結果は同じ。

マジで?

ギリシャの皆さんは聖闘士星矢をご存知ない……?

唯一、そのままコスプレ衣装として使えそうなワンピースを売る店の方から「なんか聖闘士星矢って知ってるかも」との回答を引き出すことができたが、もちろん関連グッズは無いとのこと。

以上の結果からパルテノン周辺において、聖闘士星矢の知名度はほぼゼロに近いことが判明してしまったのだ。なんか気まずいな!

・ギリシャのマンガショップへ

こうなったら聖闘士星矢好きが集まりそうな場所に出向くほかない。ネットで調べたところ、アテネ市内にマンガ関連の商品を扱う店はかなり少ない様子だ。

それでもしいて言えば品揃えが多そうな『COMICON SHOP』なる店を訪れてみる。外観の雰囲気からはあまり期待できないが……

やはり……ここでも店員さんは聖闘士星矢を「知らない」と答えた。

コミックスショップの人が知らない有様では、そりゃ一般知名度は絶望的だろう。親切な店員さんは「ギリシャではアメリカン・コミックスが人気なの。日本の漫画は日本で探してちょうだいね!」と教えてくれたぞ。ごもっともであります!

一応アテネで最大規模の書店へも向かう。

どうやらギリシャでは、そもそも漫画の市場規模がとても小さいようだ。

広い書店の中で日本の漫画コーナーはわずかにこれだけ。ラインナップはワンピース、ナルト、デスノートなど20タイトルほど。『ラブひな』が揃っているのは大健闘といえる。

・ちなみに……

ワラにもすがる思いで現地在住の日本人の方にも訊いてみたが、年代のせいもあってか「聞いたことがない」と言われてしまった(その方は50代)。アテネに住んでいる日本人が聖闘士星矢を知らない、これすなわち「アテネで聖闘士星矢が話題に上がることはない」ことを意味している。

どうやら私はオタクが多い国へ行きすぎ、いつしか「欧米の人ってみんな日本のアニメ好きなんでしょ?」という驕(おご)った考えを持っていたようだ。広い世界から見れば日本など遠く小さな島国……クールジャパンだか何だか知らんが、我々は今いちど謙虚にならないといけないな。

なお私がギリシャで滞在しているアパートの家主はアテネ在住歴5年の中国人・劉さん。一応彼にも「聖闘士星矢って知ってる?」と尋ねてみたところ、「あれは神アニメだ!」と熱く語り出したことをご報告しておこう。どうやら中国では非常に人気が高いらしい。

聖闘士星矢の聖地・ギリシャで聖闘士星矢はほぼ無名だった……しかし中国ではすごく有名だったという、嬉しいんだか悲しいんだか分からない結果となった今回の調査。でもギリシャが聖闘士星矢と関わりの深い土地であることに変わりはないので、ファンなら一度は謙虚な気持ちで訪れてみてくれよな!

執筆:亀沢郁奈
Photo:RocketNews24.

関連リンク

  • 10/16 20:00
  • ロケットニュース24

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます