コムドットあむぎり、“ハブられてる説”に言及「視聴者の方の反応が間違っていたとも思いません」

【モデルプレス=2021/10/16】YouTubeチャンネル登録者数240万人超えの人気YouTuber・コムドットのあむぎりが16日、自身のTwitterを更新。視聴者の間で話題となっている動画について言及した。

◆あむぎり、“ハブられてる説”に言及

超個性派“期限切れJK”3人組クリエイターユニット“くれまぐ”こと「くれいじーまぐねっと」が同グループとのコラボとして公開した「【胸キュン】深夜の学校でお酒飲みながらお泊まり会したらガチ恋始まりそうになったwww【コムドット】」内にて、あむぎりが他のコムドットのメンバーと異なる服を着ていたことや、座るスペースが無く膝立ちで映る場面が多かったことから、SNS上では様々な声が寄せられていた。

これを受け、あむぎりは「世の中へ」と宛ててツイート。「今回、昨日のくれまぐの動画で『ハブられてる』『後ろに追いやられてる』『やまとがあむぎりをいじめてる』というコメントが寄せられてしまい、間違った伝わり方をしたなと思い、先程やまととインスタライブをしました」と今回のことへの声についてやまととともに配信を行ったことを報告。

しかし、なおSNS上であむぎりややまとに対するコメントが寄せられていることを受け改めてツイートしたと明かした。

◆あむぎり、視聴者に呼びかけ「強くなります」

そして「正直『かわいそう』と言われることにめちゃくちゃ嫌だなという感情はないし、むしろ心配してくれてありがたいなと思うのですが、メンバーが叩かれるのは違うなぁと思ってしまいます」と本音をつづり、元々同級生でありともに3年間YouTubeを行ってきたメンバーについて様々な声があがることについて「悲しい気持ちになります」と率直に告白。

「自分で打っても『メンバーに言わされてる』と言われるかもしれません。悔しいです。僕だって長い間YouTubeをやってきたし、もし自分の発言がそんな風に言われてしまったらとても悔しいです」と気持ちを表した一方「YouTubeやってて楽しいし、これからも楽しくYouTubeをやっていきたいと思っています」と改めて意気込んだ。

しかし、最後には「だからといって今回の視聴者の方の反応が間違っていたとも思いません。どう見えるかって難しいですねぇ」とこぼし「僕もまだまだ成長していかなきゃなと思いました。だから今日から『かわいそう』は禁止でお願いします(笑)」と呼びかけ。「あむぎり強くなります」と意志を表明した。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 10/16 17:51
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます