義母をかばう夫に、押し黙る妻 オチに「笑った」「ダメ出しにスカッとする」

拡大画像を見る

漫画家の、グラハム子(gura_hamuco)さんが描く創作漫画『オバサンジャー』。

作品に登場するのは、悩める主婦の元へやってきて、問題を解決する3人のヒーロー『オバサンジャー』です。

オバサンジャーの一員として活動することになった、兼業主婦のみどり。仲間のメンバーから「敵が現れたら、アプリで通知が来るから」といわれていました。

特に出動要請がない日々を過ごしていたところ、スマホに敵の出現をしらせる通知が届き…。

『〜アレルギーは気の持ちよう!?婆現る、編』

卵アレルギーを持つ息子を育てる女性は、義母が子供にこっそりプリンを与えたことを知り、衝撃を受けます。

一触即発な雰囲気の女性と義母。そこへ現れたオバサンジャーは、女性に息子を連れて病院へ行くようにうながしました。

「アレルギーは免疫をつけたら治る」という、持論を押し付ける義母を、オバサンジャーは華麗に撃退したのです!

「悪気はなかったんだから、許してやれよ」といい、自分の母親をかばう夫のスマホを、オバサンジャーは水没させます。

自分の発言が、いかに無責任で、相手の気持ちを無視していたかに気付いた夫は、女性への振る舞いを素直に謝ったのでした。

食物アレルギーを持つ子供に、該当する食べ物を与えると、じんましんなどの症状が出るだけでなく、命の危険をともなう事態を引き起こす場合があります。

アレルギーに関する正しい知識もないまま、無責任な言動をした義母と夫は、オバサンジャーの出現によって、己の振る舞いを省みたことでしょう。

漫画に対し、読者からは「技名に笑った」「細かい部分にまで、ダメ出しするオバサンジャーに、スカッとした」「悪気がないって、厄介な言葉だよね」といった声が上がっています。

1つの家庭に起きたトラブルを解決したオバサンジャー。「いつか自分の街にも来てほしい」と願う人は多そうです!

『オバサンジャー』が登場する、ほかの作品を「もっと読みたい!」という人は、こちらをチェックしてみてください。

子供を産むよう強要する義母 続く展開に「最高すぎる」「スカッとした」

『合鍵で勝手に居座る義母』に苦しめられる妻 オチにスカッとする!

義母と夫の『心ない言葉』に、黙る女性 オチに「ギャグセンス最高」「大笑いした」

『オバサンジャー』の単行本が、発売決定!

2021年10月6日に、グラハム子さんが描く単行本『オバサンジャー』が発売されました。

単行本でしか読むことのできないオマケ漫画も収録されているとのこと。

読めばスカッとすること間違いなしの1冊ですよ。

[文・構成/grape編集部]

出典 gura_hamuco

関連リンク

  • 10/16 13:34
  • grape

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます