好きな男を惚れさせるモテテクとは?

拡大画像を見る


惚れさせたい男性がいる時、いったいどうしたら自分に振り向かせられるのか、その方法がなかなか分からないもの。ですが、気になる男性を簡単に落としちゃうモテ女っていますよね。


彼女たちはどんな方法をとっているのでしょうか。そこで今回は好きな男を惚れさせるモテる方法とは?等の情報を見ていきます。



「私も好き」「いいな」という言葉を連発する

好きな男を惚れさせるモテる方法は、「好き」「いいな」という言葉を連発するということです。
この場合の「好き」は、男性に告白する「好き」「いいな」とは違います。いきなり相手のことを言ってもびっくりするだけで意味がありません。
ここでいう「好き」「いいな」は相手のことを肯定する言葉だということです。自分を肯定されて嫌な人間はいませんし、自分を肯定的に見てくれていると感じると意識してしまうものです。
この「好き」という言葉は、例えば相手に「何が好き?」と食べ物の好みなどを聞いたりします。相手が「〇〇」が好き」と言ったら「私も好きだよ」という方法です。
また、「いいな」は相手に「休日は何してるの?」などと聞き、「アウトドアかな」と応えたりした場合、「それ、いいな」と返すというだけのテクニックです。これで相手は、自分を肯定された上に相性が合うんだなとあなたを意識し始めます。


他の人と明らかに違うあつかいをする

男を惚れさせる方法には「他の人と明らかに違うあつかいをすること」です。この方法はかなりあからさまな方法ともいえますが、男性は特別あつかいされること自体は好きですので、嫌がるということはないでしょう。
この特別あつかいをする際のテクニックは「あなただけ」といった意味の言葉を添えることです。例えば「あなただけが知っている」「あなただけにしか教えていない」など、実際に誰にも話していないような話を聞かせればOKです。
「なぜ、自分にだけなんだろ?」と考えた時、好きな男性はすでにあなたのことで頭がいっぱいのはずです。


好きと意識させて引いてみる

ここまでのテクニックなどを用いて、「自分のことが好きなんだな」と男性が思った頃合いをみて一度引いてみるというのも好きな男を惚れさせるモテる方法です。
散々、男性に意識させておいていきなり引くと、男性は徐々に不安になってきます。たとえ、最初はあなたが彼を追っていたとしても、男は追われることを嫌いますので、逆に追わせてあげましょう。
その方が男性はあなたに対して夢中になってしまいます。引き時はシッカリ見極める必要がありますが、男の方から連絡やお誘いが増えてきたあたりが妥当な時期です。
この見極めに失敗すると疎遠になってしまいますので用心しながら使うようにしましょう。


まとめ

今回は好きな男を惚れさせるモテる方法とは?等の情報を見てきました。モテる女性などを見ていると、何であんなにモテるんだろうと不思議になりますよね。
でも、他の男ならともかく自分が好きな男は他の人にとられたくはありません。そこで男を惚れさせるモテる方法が必要になるのです。
ここで紹介した方法を様子をみながら試してみて下さい。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 10/16 13:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます