乾燥の季節もツヤ肌に! プロが教えるベースメイクテクニック

拡大画像を見る

■今回のお悩み「自然なツヤ肌になりたい!」

そろそろ乾燥が気になってくる季節……。乾燥に負けない、自然なツヤ肌のつくり方を教えてください!

宮本さえ/ホテルスタッフ

■Answer「うるおいケアと凹凸ケアに注力しましょう」

ツヤ肌をつくる時にファンデーションやハイライトに頼りがちになる方が多いイメージなのですが、個人的にはスキンケアと下地で以下の2つを満たした土台をつくってあげることが大切だと思います。

(1)肌に水分が満たされている状態

(2)肌がきれいに光を反射する状態

(左から)コスメデコルテ リポソーム アドバンスト リペアセラム 75mL 16,500円、IPSA ザ・タイムR アクア 200mL 4,400円、コスメデコルテ モイスチュア リポソーム クリーム 50g 11,000円

1つ目のポイントは水分です。スキンケアでしっかりと水分を与えてあげて肌状態を整えてあげましょう。僕は普段スチーマーを当てながら「美容液→化粧水→クリーム」の順番でスキンケアをしています。

油分が多すぎるとテカリの原因にもなりやすいと考えているので、美容液とクリームは水っぽいもの、化粧水はシャバシャバ系のものを使用しています。

クレ・ド・ポー ボーテ ヴォワールマティフィアンリサン 7,150円

2つ目のポイントは凹凸ケアです。肌をできるだけフラットにすることで、当たった光をきれいに反射させてあげることができます。

小鼻や頬の中央など毛穴が目立ちやすい部分だけでもいいので、凹凸を埋めてくれるような下地を使用してあげるのがおすすめです。

以上の2つのポイントをおさえておけば、マットすぎるファンデーションじゃない限りは自然できれいなツヤ肌をつくれると思います。

■今回のまとめ

ツヤ肌はスキンケアと下地でつくる!
うるおいケアと凹凸ケアに注力しよう

ツヤ肌づくりにはハイライトとファンデーションが肝だと完全に思っていたので、スキンケアと下地にこそ鍵があったとは驚きました。これからは朝晩のうるおいケアを入念に行い、肌そのものを生かしたツヤ肌を目指していきます!

(文・商品写真:佐々木一憲、人物写真:三浦晃一、編集:照井絵梨奈/マイナビウーマン編集部)

関連リンク

  • 10/16 11:10
  • マイナビウーマン

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます