キンタロー。、第2子妊娠を報告「不妊治療開始には色々と悩みました」

【モデルプレス=2021/10/16】お笑いタレントのキンタロー。(39)が16日、自身のブログを更新。第2子を妊娠したことを発表した。

◆キンタロー。、第2子妊娠発表

キンタロー。は「私、キンタロー。ただ今お腹の中に新たな命を授かりました」と第2子の妊娠を発表し「すでに安定期は迎えておりまして予定日は年内でございます」と報告した。

そして、2020年に第1子を出産した際に不妊治療を行っていたことを明かしていたキンタロー。。「コロナ禍という事もあり妊活、不妊治療開始には色々と悩みましたが愛するちびキンちゃんにいつかは兄弟がいると言う環境を作ってあげたい思いが強く妊娠をするには治療が必要な環境であり私自身の年齢の事も考えて夫婦で決めました」とそこに至るまでの経緯も明かした。

続けて、自身が両親を早くに亡くしていることに触れて「支えてくれたのは妹と言う存在でした。旦那もお兄ちゃんと共に切磋琢磨して育ってきました。そんな思いがあり、兄弟姉妹と言う環境を強く考えておりました」と兄弟・姉妹を持つことへの思いも告白。

ブログの最後では「どうぞ今後も私達家族を温かく見守って頂けましたら嬉しいです」と呼びかけている。

◆キンタロー。、2015年に結婚

キンタロー。は2015年に番組ディレクターと結婚、2020年1月に第1子となる女児を出産していた。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 10/16 11:35
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます