わが子達の懐かしい姿に「キュン!」と思いきや…ある事実を発見!【ひなひよ育て ~愛しの二重あご~ 第68話】

何歳になっても可愛いわが子達。

その年齢ならではの可愛さが常にありますが、乳幼児の頃の可愛さは特別枠ですよね。

■子ども達の成長を感じる瞬間!

昔を思い返してキュンとなったり切なくなったりしながらも、色々な部分で成長を感じます。特に顕著なのは…


逆さ文字やもはや記号のような拙い文字で書かれていた手紙も、いつしかしっかりした文章に。

芸術が爆発していたお絵描きも、細かい部分まで丁寧に書きこむようになったり。

宇宙語も今では、すっかり大人顔負けのおしゃべり上手に。

ついこの間までバブバブしていた気がするのに、本当に子どもの成長は光の速さだねぇ…なんてしみじみしながら、先日子ども達と一緒に昔のビデオを見返してみました。


約5年前のひなひよは、2人ともぷくぷくコロコロむちむちで体型も3頭身くらいしかなくて…。なんというか本当に大福餅の妖精という感じのたまらない可愛さ。ひなひよ自身もニコニコ楽しそうに、昔の自分達の姿を見ていました。

…と、ほのぼのしていたのも束の間。

■突如勃発する喧嘩…!

ひなのやることなすこと気になって突撃していくひよりと、ペースを乱されて怒るひな。

最初はひよりを止めつつカメラを回していた私も、これはアカンと本格的に制御しに行ったのであろうところでブツリと動画は終了。

そこでわたしは思ったのです。


何も変わってねぇ~~~~。

ひよりの突撃がややマイルドになり、まぁ少しは話し合いでの解決も出来るようになってきている気もしますが、根本的には何も変わってなくて笑えてきました。

ひなとひより自身も、自分達の変わってなさに爆笑! こういうところって変わらないものなんだな…と、妙な部分でしみじみしてしまいました。

でもまぁ、喧嘩するほど仲が良いという言葉を体現しているような姉妹関係なので、仲の良さもこのまま変わらずにいてくれたらいいなぁと思うのでした。

画像をもっと見る

関連リンク

  • 10/16 9:00
  • ウーマンエキサイト

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます