なにわ男子「CanCam」初表紙 道枝駿佑は2号連続表紙で男性初の快挙

【モデルプレス=2021/10/16】11月12日にCDデビューを果たす関西ジャニーズJr.内グループ・なにわ男子が、10月22日発売の雑誌『CanCam』12月号特別版表紙に登場。同誌で表紙を飾るのはグループ初となる。

今年、結成3周年を迎えたなにわ男子が、いよいよ待望のCDデビュー。デビューを記念して、『CanCam』では7人を大特集。特別版では、同誌初の表紙を飾る。ファン念願のデビューを記念した表紙は、7人がトレンドの秋色コーデを纏い、おしゃれもかわいいも全開で魅せている。

また、メンバーの道枝駿佑は11月号特別版に続き、2号連続表紙に。『CanCam』史上男性初の快挙となる。

◆なにわ男子7人にクローズアップ 新曲やデビュー裏話も

12ページの大特集では、メンバー一人ひとりにクローズアップ。最高のルックスで魅せる1ページ大の写真には、デビューを前にいつもと少し異なる大人の表情も。

Q&Aでは、デビューシングル『初心LOVE』への想いや、デビューの裏話、直前の心境など今しか聞けない話をたっぷり掲載。「ファンのみんなに向けて、愛のメッセージを!」との投げかけには、「デビューという形で新たな扉が開くということで、次は俺たちが率先してみんなを引っ張っていけるようになりたいと思っています。横一列に並んで歩みましょう!離れへんよ(ハート)」(リーダーの大橋和也)と頼もしいコメント。

さらに、12月号では、特製&特大ピンナップも。A3大でオモテは笑顔、ウラはクールバージョン。「なにふぁむ(ファンの呼称)」はもちろん、なにわ男子を初めて知る読者にも魅力がたっぷり伝わるはず。

◆なにわ男子、バックステージ撮影は“イケメン大豊作”

オフショットを収めたバックステージ編では、メンバー自らカメラ撮影。「ケータリングや小道具を写してもOK」と伝えたが、カメラロールは自撮りのオンパレード。7人がわいわいじゃれ合う様子を収めた貴重な写真を、コラージュ形式で掲載する。

かわいいもかっこいいも、おもしろトークもぜんぶ詰め込んだデビュー記念号。表紙違いの通常版にも12ページ特集とピンナップがついてくる。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 10/16 6:00
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます