~若い世代でつなぐ、日本の文化~ 新しい時代の茶道・華道・食文化シンポジウム開催

拡大画像を見る


大和学園では、文化庁「令和3年度生活文化振興等推進事業企画・運営業務」の採択を受け、「京都発!アタラシイ生活文化創造プロジェクト~次世代で茶道・華道・食文化の未来を考えよう~」を開催する。同事業では、10代~30代を中心とした若い世代を対象に、体験イベントや交流ワークショップなどを通じて生活文化の魅力に触れ、体感できる茶道・華道・食文化等の生活文化普及・振興プログラムを開発。継続的に生活文化を親しむことができる環境づくりに貢献する。

今回は、同事業のキックオフとして「~若い世代でつなぐ、日本の文化~ 新しい時代の茶道・華道・食文化シンポジウム」を開催する。

生活文化を日常に取り入れる方法を考える

「~若い世代でつなぐ、日本の文化~ 新しい時代の茶道・華道・食文化シンポジウム」では、茶道・華道・食文化のプロフェッショナルをゲストに迎え、ざっくばらんにディスカッションすることで、若い世代が「生活文化の良さや豊かさ」に気づくきっかけづくりとし、さらに生活文化を日常に取り入れる方法を考える。

「~若い世代でつなぐ、日本の文化~ 新しい時代の茶道・華道・食文化シンポジウム」の開催は10月26日(火)18:30~20:00。

会場はQUESTIONで参加費は無料だ。参加方法は会場参加が10~30代の人で限定35人、また、ZOOMによるオンライン参加も可能(だれでも参加可能)。

申し込み、その他詳細は「大和学園」公式サイトで確認できる。

気になる人は「~若い世代でつなぐ、日本の文化~ 新しい時代の茶道・華道・食文化シンポジウム」をチェックしてみて。

■「~若い世代でつなぐ、日本の文化~ 新しい時代の茶道・華道・食文化シンポジウム」
会場:QUESTION 京都市中京区河原町通御池下る下丸屋町390-2

  • 10/16 1:00
  • STRAIGHT PRESS

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます