こんな漢字だったなんて…!【薯蕷】この食べもの、好きな人も多いかも

あなたはこの記事を読んだら、「あの食べ物を表す漢字なの!?」と衝撃を受けるはず!
今回紹介する「薯蕷」という難読漢字は、きっとあなたも好きな食べ物です。

好きな食べ物の漢字は正解したいですよね……頑張って答えに辿り着いてください。

(1)ご飯にかけると美味しい粘り気のある食べ物


味付けした「薯蕷」をご飯にかけて食べたら美味しいんですよね。
あなたもきっと食べたことがあるでしょう。

粘り気のある食べ物なのですが、なにか思いつきませんか?
より正解に近づくために、次で「薯蕷」を使った言葉についても解説しますね。
(『広辞苑』より)

(2)「薯蕷」を使った言葉を紹介


「薯蕷」を使った漢字が広辞苑に掲載があったので紹介します。
「薯蕷藷(とろろいも)」は、「つくねいも」のことです。

「薯蕷汁(とろろじる)」は、まず薯蕷(やまのいも)や仏掌薯(つくねいも)などをすりおろす。
そして、味噌汁かすまし汁などをまぜてのばしたものです。
(『広辞苑』より)

(3)正解は「とろろ」と読みます!


以上のヒントから、正解がわかりましたか?
どちらもかなりわかりやすいヒントだったのではないでしょうか。

では正解の発表といきましょう!
今回のお題の「薯蕷」という難読漢字……実は「とろろ」と読みます。

白いネバネバトロトロした見た目と舌触りの薯蕷、たまらない美味しさですよね。
(『広辞苑』より)

(4)「薯蕷」の意味は知っている?


読みを理解したあなたは、「薯蕷」の意味は答えられることでしょう。
きちんと理解しておいてほしいので、意味についても解説しておきます。

「薯蕷」は「とろろいもの略」、「とろろじるの略」という意味です。
(『広辞苑』より)


普段からすり下ろした山芋のことを「とろろ」と言っていましたが、こんな漢字があったのですね!
まさかの難読漢字の登場に衝撃を受けちゃいました。

読めさえすれば意味についても悟ることができるので、読めるようにしておきましょう。

(恋愛jp編集部)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 10/15 21:45
  • 恋愛jp

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます