もしかして気持ちバレバレ?無意識に【本命男性】にとりがちな態度って?

拡大画像を見る


「まだ告白するほど気持ちが育っていない」とか「まだ仕事のタイミングでフラれたときに気まずいから告白したくない」などの理由で、好きな気持ちを自覚していても気持ちを隠している女性は多いでしょう。
しかし、もしかしたら気持ちを隠せていると思っているのは自分だけかもしれません。あなたが無意識にとっている態度で、あなたの気持ちは本命男性にも周りにもバレバレになっている恐れがあります。では、なぜそんな風に気持ちがバレてしまうのでしょうか。バレる原因になりがちな態度を3つ紹介するので、絶対にバレたくない人は注意してください。


その男性にだけ親切になる

同時に色々な仕事を頼まれたときでも、本命男性からの依頼だけ早めにやってしまったり、ついついクオリティを高めてしまったりすると、一気に気持ちがバレるので気を付けましょう。
ほかにも、本命男性に対してだけ自分から「何か手伝おうか?」と聞くのもバレる原因になります。自分のいいところをアピールしようとすると、このようにバレる恐れがあるので気を付けてください。


無意識に声がワントーン上がる

好きな人と話すとき、ぶりっ子なんてするつもりはなくてもついつい無意識のうちに声が高くなってしまうのは、男女問わず誰でもあることです。話していて嬉しいからこそ、声が上ずってしまうのです。
こういう無意識の反応は自分ではなかなかコントロールできないため、本命男性自身にはバレなくても周りから見ているとすぐに分かるケースが多々あります。


口実を作って話したがる

話しかけることで自分の存在を知ってほしいという気持ちから、無理に口実を作って話しかけてしまい、気持ちがバレることもあります。アプローチをしたい気持ちは分かりますが、すればするほど気持ちがバレるリスクは高まります。アプローチをするときは、本命男性にも気持ちがバレる覚悟をしてからするといいでしょう。


隠せてるつもりでもあなたの気持ちは周りにバレバレかも!

自分ではしっかり気持ちを隠して周りの人と接しているつもりでも、本人にも周りにも気持ちがバレバレなケースは少なくありません。あまり自分の隠し方を過信しすぎず、バレたときの対応をあらかじめ考えておくようにしましょう。(土井春香/ライター)
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 10/15 21:30
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます