アウト!年下男性に「おばさん」と思われる言動3選

拡大画像を見る


自分ではまだまだ若いと思っていても、男性から見たら「ちょっとおばさんじゃない?」と思われる行動があります。
知らないうちにおばさんと思われているなんて、せっかくの恋愛のご縁も台無しにしてしまうことに…。
おばさんと思われる行動を知って、ぜひ対策をしていきましょう。


店員さんにタメ口になる

どんなに年下の店員さんと分かっていても、タメ口を使うのは常識知らずと思われがち。そして、なれなれしい態度が、おばさんっぽいと思われてしまいます。
実際に、憧れだった年上女性とデートした男性が、女性が店員さんにタメ口で話しかけているのを見て、ずうずうしいと感じたという声も。
ついうっかりタメ口を使ってしまうと、おばさんと思われて恋愛対象から外れてしまいます。
どのお店でも、店員さんには敬語で話しかけるのがマナーですよね。
親しい間柄ではない店員さんにタメ口を使うと、年下男性の目にはおばさんに見えてしまうようです。


姿勢が悪い

普段からパソコン作業が多かったり、スマホを使うことがスタンダードになった今、どうしても姿勢が悪くなりがち。
姿勢が悪くなると、老けて見えてしまいます。どんなにきれいな化粧をしても、どんなにスタイルが良くても、姿勢が悪いだけで一気におばさんになってしまうのです。
反対に、姿勢をよくすると乾く見えるので、頑張ってスキンケアに気合いを入れるよりも、即効性がある対策の1つ。
背筋を伸ばして、猫背にならないように気をつけたいですね。


何でも年齢のせいにする

年齢を重ねると、無意識のうちに自分のことを「年だから」とごまかしがちに。
自分で「年だから」と行ってしまうのは、とても残念なことです。年齢を言い訳にせず、今の年齢で輝けることを頑張ることで、より魅力アップにつながります。

年下男性は、「もう年だから」と言われても反応に困ってしまいますし、フォローをするにもどうしていいかわからないのだそう。
そんなおばさんの発言に付き合っているうちに、「この人とは一緒にいてもつまらない」と、別れを選んでしまう男性もいます。
自分からご縁を切る発言がないようにしていきたいものです。


おばさんと思われないような言動を心がけよう

これくらいだいじょうぶでしょう!と思ったら、実は年下男性からおばさんと思われる言動だった…なんて、そんな悲しいことはありませんよね。
男性からおばさんと思われる言動を知るだけで、自分の行動を振り返ることができ、素敵な男性とのご縁を無駄にするリスクも減らせます。
もし「おばさんと思われることしてるかも」と思ったら、ぜひ今から気を付けて、魅力ある女性になりましょう。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 10/15 21:30
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます