【本音レポ】ピーチ航空の5000円ガチャ「旅くじ」を引いてみたら思わぬ結果になった!

拡大画像を見る

格安航空会社のPeach(以下ピーチ航空)が発売する「旅くじ」が2021年10月13日、東京にも上陸!

1回5000円のガチャ、行き先はどこになるか分からない……というワクワク感が強くSNSで話題になりました。

ワクチン接種も終わったし、どこか知らない街を旅したいぞ、ということでさっそくガチャを引きに行ってみました。

しかし!!! いろんな意味で意外すぎる結果となったのでした……。

【行き先が分からない「旅くじ」とは】

ピーチ航空の『旅くじ』についてざっくりと説明すると、

 ・1回5000円
 ・東京(渋谷パルコ)と、大阪(心斎橋パルコ)に設置
 ・ガチャの中には、行き先が書かれた「ピーチポイント」(6000円分以上)の引換券と行き先でのミッション、オリジナル缶バッジ入り
 ・東京は成田発で12路線
 ・大阪は関空発で13路線

というものです(2021年10月現在の情報)。

なお、それぞれの行き先は以下の通りです。

<東京 / 成田発>

女満別、釧路、札幌(新千歳空港)、大阪(関西空港)、福岡、大分、長崎、宮崎、鹿児島、奄美、沖縄(那覇空港)、石垣

<大阪 / 関空発>

女満別、釧路、札幌(新千歳空港)、新潟、仙台、東京(成田)、福岡、長崎、宮崎、鹿児島、奄美、沖縄(那覇空港)、石垣

【さっそくガチャを引きに行く】

東京で「旅くじ」が設置されている渋谷パルコの6階へ

上りエスカレーターのすぐ脇にガチャがありましたよ! SNSで話題になったこともありひっきりなしに人が訪れています。

売り切れも覚悟していたのですが、初日の13日の夕方はまだ残っていました。よかった……!

【支払いはPayPayオンリーだよ

東京で「旅くじ」を引く前にまず注意したいのが、支払いはPayPayのみということ(大阪は紙幣5000円札のみ)。

PayPayをダウンロードして残高を5000円以上にしておくのを忘れずに。

ガチャ本体のQRコードを読み取ってPayPayで支払い処理をしたら、ガチャの赤いボタンを押します。

すると音楽が鳴り出し、ガチャがスタート!

【いよいよガチャオープン】

出てきたボールの中には行き先と旅先でのミッションが書かれた紙と、ピンバッジが入っていました。

行き先はどこだろう?

女満別とか奄美とか出たら楽しそう!

最近友だちが引っ越した宮崎もいいかも♪

とにかく行ったことないところが出てほしい……。

超ワクワクのドキドキで紙をオープンすると……

えっ!!!! う、うそ……!!!

\ NGS 長崎 /

しゅしゅしゅしゅ、出身地やないか〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!

知らない街どころか死ぬほど知ってる街〜〜〜〜〜!!!!!!!!

そしてミッションは「旅くじの次は、グラバー園で珍しい『くじ』をもう1回ひいてきて!」というものでした。

これも行き先が分からないガチャならではなのですが、まさか12分の1で地元を引くとは。

でも、コロナ禍で2年近く実家に帰れていないので帰省できるのは嬉しい〜!

べつの記事で詳しく紹介しますが、実はこの「旅くじ」、5000円で往復の航空券がゲットできるわけではなく、航空券の予約が大変だったのです……。

(つづく!)

参照元:Peach SHAKE LABO
執筆・撮影:御花畑マリコ
Photo:(c)Pouch

関連リンク

  • 10/15 17:45
  • Pouch

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます