櫻坂46、特別演出で「Mステ」パフォーマンス「いつも以上に気合いが入っていてパワーがみなぎっていた」

【モデルプレス=2021/10/15】櫻坂46が、15日よる6時から放送中のテレビ朝日系『ミュージックステーション35周年記念4時間スペシャル』に出演。パフォーマンスを終えたばかりの田村保乃、森田ひかる、山崎天(※「崎」は正式には「たつさき」)が、出演後の感想を寄せた。

今回表題曲の初めてセンターを務める田村は「今回は櫻坂46だからこそという特別演出もやらせて頂きましたが楽しんで頂けたでしょうか?アイドルグループにはあまり馴染みのないようなパフォーマンスだったとは思うのですが、そういったこともやらせていただけて本当にありがたかったです」と喜び。

森田は「シングルをリリースするごとに毎回『ミュージックステーション』さんに出演させて頂くことができて本当に有難く思います。35周年という記念の回にも呼んで頂けたことが本当に嬉しかったです!」とし、山崎も「いつも以上に気合いが入っていてパワーがみなぎっていたので、緊張しました(笑)。生放送は何度出演させて頂いても緊張してしまいます…!」と感想を語った。(modelpress編集部)

◆櫻坂46コメント全文

<田村保乃コメント>
『ミュージックステーション』さんは子どもの頃からずっと見てきた番組だったので、音楽好きにはたまらない大好きな番組に、しかもこのような記念すべき回に出演させていただけて、とっても嬉しかったです。今回は櫻坂46だからこそという特別演出もやらせて頂きましたが楽しんで頂けたでしょうか?アイドルグループにはあまり馴染みのないようなパフォーマンスだったとは思うのですが、そういったこともやらせていただけて本当にありがたかったです。

<森田ひかるコメント>
シングルをリリースするごとに毎回『ミュージックステーション』さんに出演させて頂くことができて本当に有難く思います。35周年という記念の回にも呼んで頂けたことが本当に嬉しかったです!

<山崎天コメント>
このような歴史ある番組の記念すべき回に、このように出演させて頂けてすごく有難かったです。いつも以上に気合いが入っていてパワーがみなぎっていたので、緊張しました(笑)。生放送は何度出演させて頂いても緊張してしまいます…!


【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 10/15 20:25
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます