ココットに流し入れて焼くだけ!トースターで簡単「スペイン風オムレツ」【シェフのテク】

拡大画像を見る

画像はこちらから( https://otonasalone.jp/251985/ )

皆さん、こんにちは。 vivoの花本朗です。

 

さて連載49回目の今日は、オーブントースターで作る旬のキノコを使った『マッシュルームのオムレツ』の紹介です。フライパンで作るフワフワのオムレツとは違い、今回は型に流し入れて焼き上げるオムレツになります。

 

オムレツ嫌いな男子はいません。卵を溶いて具材を合わせココットに流し入れて焼くだけなので、とにかく簡単! バゲットとサラダを添えれば立派な1食になります。胃袋を掴むにはぜひレパートリーに入れてほしい1品です。

 

オムレツは、ネットで検索してもらえればすぐ分かると思うんですが、 実は電子レンジでも簡単に作ることができるんですね。今回のレシピもそのまま電子レンジでもOKです。

 

ですが、やっぱりレンジよりもオーブントースターでじっくり火を通して、焼き色を付けてあげたほうが断然美味しく作ることができます。見た目の胃袋掴みぢからも、焼き色のつくトースターのほうが格段に高いのですが、手間はほとんど変わりません。ぜひトースターを試してみてください。

 

では今週のモテバル料理、スペインオムレツ風に仕上げたココットオムレツをいくつかのポイントを押さえながら、実際に作っていきましょう!

 

キノコは何を使っても大丈夫です!

画像はこちらから( https://otonasalone.jp/251985/ )

【材料】

卵(M)                   2個

マッシュルーム         1パック(約100g)

ピザ用チーズ             大さじ2

パン粉                        大さじ2

塩                              適量

※キノコはマッシュルーム以外、エリンギ、舞茸、椎茸、しめじ… とお好みで入れてもらって大丈夫ですし、いろんなキノコをミックスしても美味しくできます。ただマッシュルームは卵との相性が抜群で、個人的にも1番大好きなキノコなので…    特にこだわりない方でしたら、ぜひマッシュルームで試してみてください!

 

【作り方】

①まずは具材のマッシュルームを小さくカットします。

画像はこちらから( https://otonasalone.jp/251985/ )

 

 

②ココットの内側に軽くオリーブオイルを塗り、マッシュルームを入れます。

マッシュルームは生のままで大丈夫。たまに砂が付いている場合があるので、そこだけ落としてあげてください。

画像はこちらから( https://otonasalone.jp/251985/ )

 

 

③次にボウルに卵を割り入れ、塩をひとつまみ。 

卵料理は塩加減がとても大事なので、塩味を感じられるまでしっかりと入れてあげましょう。

画像はこちらから( https://otonasalone.jp/251985/ )

 

 

④ここでポイント。ピザ用のシュレッドチーズとパン粉を加えます。

チーズは旨味を、そしてパン粉は卵に均等に火を通す役目を担ってくれます。これを入れると入れないとでは、味わいの面と仕上がりに大きな差が出るので必ず入れましょう。

画像はこちらから( https://otonasalone.jp/251985/ )

 

 

⑤あとは卵を流し入れ、後はオーブントースターで表面に焼き色がつくまで焼けば完成です。

大体7.8分かかると思います。半熟に仕上げたい方はもうちょっと短めでも。

画像はこちらから( https://otonasalone.jp/251985/ )

 

このままでも十分美味しいく食べれますが、お好みでソースやケチャップを添えてもいいですね。

 

このマッシュルームのオムレツをマスター出来たら、ぜひキノコ以外にもいろんな具材で試してみてください。  冷蔵庫にある野菜なら基本的に何でも合いますし、ハムやベーコン、ツナやサーモンなんかも美味しくできます。  ただ前述したように、どんなオムレツを作るにせよパン粉とチーズだけは絶対忘れないでくださいね!   

最後に繰り返しますが、オムレツが嫌いな男子はいません。ぜひマスターして作ってみてくだい。

ではまた次回。

 

関連リンク

  • 10/15 8:00
  • OTONA SALONE

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます