讃岐平野を走ろう「香川丸亀国際ハーフマラソン」開催

拡大画像を見る

日本新記録も出たことのある有名大会香川県丸亀市で行われる日本最高峰のハーフマラソン「香川丸亀国際ハーフマラソン」は、2022年2月6日(日)に開催します。昨年予定されていた第75回大会は延期となりましたが、毎年2月の第1日曜日に開催される伝統と歴史のある陸上競技大会です。

同大会は、選ばれた国内外のトップランナーのみが参加するイベントではなく、一般ランナーも参加することができるので、トップランナーと一緒に走ることができます(参加資格有り)。

開催概要について種目は、ハーフマラソン(公認コース)で、男女別陸連登録者18歳以上(A、B、C)、男女別一般18歳以上(B、C)のクラスに分かれ、時間差でスタートします。参加費は、一般10,000円、高校3,000円、参加賞は、Tシャツです。

制限時間は3時間と長めなので、初心者でも気軽に参加でできます。

沿道から多くの応援がありコースは、会場のPikaraスタジアム(香川県立丸亀競技場)をスタートし、丸亀とその周辺の市街地を駆け抜ける平坦な折り返し、スタート地点がゴールとなります。

同大会は、日本記録やアジア記録も出たことのある「超高速コース」と呼ばれており、記録を狙いたいランナーには自己ベストの更新も夢ではありません。

(画像は大会公式サイトより)


【参考】
※大会公式サイト
https://www.km-half.com/

  • 10/15 17:00
  • WomanSmartLife

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます