鈴木紗理奈、子育てのモットーは「とにかく愛を伝える」“シングルマザーの恋愛”にも言及!

拡大画像を見る

 タレントの鈴木紗理奈(44)が14日までにインスタグラムのストーリーズを更新。シングルマザーとして子育てをする上で感じたさまざまな思いを明かしている。

 2008年12月にレゲエユニット「INFINITY16」のTELAーCと離婚し、現在11歳の長男をシングルで育てている鈴木。この日はストーリーズでファンからの質問を募集したが、シングル子育てについての質問も寄せられていた。

「シングルになる時 不安とか怖さとかありますか?勇気が出ません」との質問には「めちゃめちゃ怖かったし 自分には無理だとも思ってた」「でも強くなれたし 優しくなれたし 情熱的に生きてる!」「踏み出す前はこわいけど踏み出してみたら意外に平気だった、みたいな」と当初は不安を抱えながらも現在はポジティブにシングル子育てをしていると説明。また、「ひとり親になることで1番不安だったことって何ですか?」との質問には「精神的な不安 金銭的な不安 育児の不安 未来の不安 社会的な不安 とかとか 全部不安だった!笑」と本音をつづっている。

 さらに「親子関係で一番大切にしていることは?」との質問には「子育てのこだわりがありすぎてキリがないけど、、、とにかく愛を伝えること それがあれば自分を信じて心がとても豊かに育つと信じてる」と答えており、「子どもに手をあげたことありますか?」との質問には「一度もない。暴力で解決できることなんてひとつもない」と明かした。

 現在、鈴木の長男はイギリスに留学していることから「お子さんと離れていて寂しくないですか?」との質問も。それに対して「寂しくないわけない!笑 寂しすぎる笑 でも、寂しいと思うのはわたしの勝手な感情。リオトにはリオトの人生があるから、それをバックアップするのがわたしの感情より大切だと思ってる」と母親としての複雑な思いを吐露している。

■鈴木紗理奈、再婚の可能性は……!?「恋に落ちるのなんて一瞬」

 ちなみに「バツイチ子持ちです。いつから恋愛していいんでしょうか」という質問には「恋に落ちるのなんて一瞬 笑 子どもを優先にするならしていいと思う! 子どもより彼氏、とかそんな恋愛なら反対」と答えていた鈴木。“恋に落ちるのなんて一瞬”と、恋愛体質であることがうかがえる鈴木だが、いつか再婚もあるのだろうか!?

※画像は鈴木紗理奈のインスタグラムアカウント『@munehirovoice』より

関連リンク

  • 10/15 13:54
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます