嵐・相葉雅紀、深田恭子とは“中3から知り合い” 暴露に戸惑い隠せず

【モデルプレス=2021/10/15】嵐の相葉雅紀と女優の深田恭子が、14日に放送されたフジテレビ系バラエティー番組「VS魂」(毎週木曜よる7時~)に出演。深田が相葉と「目が合わない」ことを明かした。

◆相葉雅紀&深田恭子、中学時代に共演

「VS魂」レギュラーメンバーとの共演が多い深田が「相葉さんとは中学3年生の時に共演していて」と話し始めると、相葉は「同い年だからね」と当時を振り返るトークに発展。

2人は1998年に公開された映画「新宿少年探偵団」で共演しているが、深田の「その後も番組で何度も共演させていただいているんですけど、相葉さんとなかなか目が合わなくて」という発言に、相葉は「本当に? 見てるよ、俺は」と前のめり気味で答えていた。

さらに相葉は、深田が嵐の20周年ライブを観に来た際に、感動のあまり涙を流していた姿を目にして「それでもらい泣きしそうになっちゃった」ことを告白。これに対して深田は「だから今日、目を合わせてくれたんですか?」と反応し、相葉の困惑した様子にスタジオがざわついた。

◆相葉雅紀の対応に反響

番組を見たファンからは「初々しい」「緊張しちゃうのかな」「目合わせてあげて!」「2人のやりとりが微笑ましい」などと反響が寄せられている。(modelpress編集部)

情報:フジテレビ

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 10/15 13:13
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます