衆議院解散で丸山穂高さん「無職なう!!」とツイートし反響 「いつか解散時に書きたいなぁとずっと思っていたので念願叶いました」

拡大画像を見る

10月14日、岸田総理大臣が衆議院を解散した。10月19日公示、31日投開票の衆議院選挙が予定されている。

14日の夕方、前衆議院議員の丸山穂高さんがTwitterにて

無職なう!!

とツイートを行った。2017年の当選後、紆余曲折のあった丸山さん。今回の総選挙には立候補しないと表明している。Twitterでの過激な発言が物議を醸すこともしばしばだったが、議員報酬を都度明らかにし一石を投じていたことに関しては感謝のコメントも少なからず寄せられていたようである。

上記ツイートから30分ほど後、丸山さんは

無職なう、はいつか解散時に書きたいなぁとずっと思っていたので念願叶いました。厳密には充て職や他もあるので完全無職ではないだろうけども。さて、

本日の衆院解散まで、無事に全力で勤め上げられました。これまでご支援頂いた方々、お会いした全ての皆様に心から感謝を。ありがとうございました!

ともツイートを行っていた。

※画像は『Twitter』より

関連リンク

  • 10/15 12:15
  • ガジェット通信

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます