大好きだった彼だけど...「別れるべきか」迷った時の解決策って?

拡大画像を見る


大好きだった彼なのに気づけば付き合いをしていくことが多くなり、もう別れるべきなのかと悩む女性もいるはずです。
彼に別れようという言葉を告げてしまってからは、なかなか撤回することができないものです。
だからこそ、口に出す前にすべき行動について解説していきます。


離れてみる

彼との今後を落ち着いて考えるためには、彼との距離をきちんと置くことが重要です。彼と距離をおくことによって、冷静に物事を判断できるだけではなく、相手の存在についても分かることができるからです。
相手がそばからいなくなって気づくでは遅いのです。いることが当たり前となってしまうと、結果として好きという感情が隠れてしまい、わからなくなってしまうのです。


相手の意見を

彼の想いを聞くというのは、彼にとって非常に大事なことです。なぜなら、彼も彼女の態度で薄々気持ちがわかっていることが理由です。
ギクシャクしている付き合いほど楽しくないものはありませんし、彼に素直に気持ちを聞くことが改善策に繋がります。
普段いうことができない思いがあるのであれば、話すきっかけとして聞いてみても良いです。


彼を思う

彼のことをまず考えてみてください。付き合う前の出来事から振り返って、今のことを考えます。
彼のことを考えると、やはりそばにいてほしいという結論に至るかもしれませんし、もしかしたら他のことになるかもしれないです。
恋愛は、付き合ってその時にはまだ相手のことを100%理解できているということはないのです。
相手にとって、どんな存在でいるかどうか自分のことばかりではなく、相手目線で考えて見ると存在は変わってくるかもしれないです。


自分で決める

様々なことを考えたのであれば、最終結論を決断しなければなりません。なによりもどんな答えを出したとして、後悔をしないと言うことがとても大事なのです。
その場で答えを出すのではなく、少し時間を置いて答えを出してみてください。


まとめ

彼のことが大好きだった自分が嘘のように、気持ちがわからなくなるというのはあるかもしれません。しかし、大事なのは冷静に判断するということです。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 10/15 12:30
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます