彼氏がいる?いない?今どき30代独身女性の恋愛事情

拡大画像を見る

 今どきの30代独身女性たちは、どのくらいの割合で彼氏がいるのでしょうか。

 ノマドマーケティングが、全国の30代独身女性100名を対象に「現在、彼氏はいますか?」と質問したところ、「彼氏がいない」と答えたのは60%、「彼氏がいる」と答えたのは40%だったそうです。その詳細をみてみると、さまざまなことが分かってきます。

 例えば、年収1,000万以上の女性は、彼氏がいると回答した人が100%でした。年収が高い女性は結婚を考えやすいのか、それとも男性に好かれやすいのか、いずれにしても私生活が充実している様子。調査では、契約社員やパートの女性よりも正社員や公務員の女性のほうが、彼氏のいる割合が多いという結果も出ています。

 また、都市部よりも地方の30代女性のほうが、彼氏のいる傾向があるようです。もしかしたら、地方のほうが結婚相手の選択肢が少なく比較対象が少ないためか、彼氏のいる人が多いのかもしれません。

 そして、持ち家よりも賃貸に住んでいる女性のほうが、彼氏のいる割合が高い傾向も。30代独身女性で持ち家を持つといえば、「一生おひとりさまでも困らないように準備」しているケースもあるのかもしれませんね。

 この調査から、彼氏ができやすい条件としてみえてくるのが、「年収が高く、正社員で地方の賃貸に住んでいる」こと。このことからは、ある程度生活の“余裕”が彼氏の有無に関わっていることも推測できますね。彼氏が欲しいという人は、年収や就業形態はすぐに変えることは難しくても、心の持ちようを見直してみるのもいいかもしれませんね。

関連リンク

  • 10/15 10:14
  • アサジョ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます