持ち運びに便利なコンパクト除菌消臭器「オゾネオエアロミュー」登場

拡大画像を見る

 マクセルは11月1日に、オゾンの持つ強い酸化力による除菌・消臭を可能にしたオゾン除菌消臭器「オゾネオ」シリーズから、持ち運びしやすく場所を取らないコンパクトサイズの「オゾネオエアロミュー」(MXAP-AER205)を発売する。カラーは、ホワイト、ブラックの2色で、価格はオープン。

 「オゾネオエアロミュー」は、家族それぞれの部屋で使用したい、1人暮らしで使うパーソナル向け製品がほしい、という要望に応えて開発された、持ち運びに便利なコンパクトモデル。
 350mlペットボトル程度のサイズで、部屋の景観を邪魔することなく設置できる。また、軽量設計で、USB給電に対応しているので、オフィスのデスクまわりや車内でも使える。
 静音設計なので、寝室など静音性が求められる場所での使用も可能で、本体表面には抗菌加工を施しており、清潔に持ち運べる。
 推奨適用範囲は1~8畳。サイズは幅71×高さ140×奥行き71mmで、重さは約200g。

関連リンク

  • 10/15 9:00
  • BCN+R

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます