そろそろ関係を終わらせたい...【別れ】を考えている男性が見せる前兆って?

拡大画像を見る


彼が別れを考えている場合、基本的には気づきにくいものですが、実はある程度のパターンがあり、前兆として感じることが出来ます。
彼が別れたい場合、問題を放置しておけばそのまま別れてしまう可能性は強く、そうなる前に何とか別れを回避する策を施したいところです。
そこで今回は、そろそろ関係を終わらせたい!別れを考えている男性が見せる前兆をお届けしていきます。


目を合わさなくなった

あなたとそろそろ関係を終わらせたいと考えている彼氏は、これまでと違い目を合わしてくれることが極端に少なくなります。
目を合わさないどころか、下手をすると顔もうつむき加減で、明らかに興味を失われているということが分かります。
さらには、ふたりでいても気まずい雰囲気が流れて、場が重たく感じ、居づらい空気が充満しているように感じてしまうのです。


名前を呼ばなくなる

そろそろ関係を終わらせたいと思っている男性は、彼女を名前で呼ばなくなったりします。かといって「お前」などとも呼びませんし、むしろ他人行儀になったりするものです。
そもそも話すこと自体がなくなっているもので、名前を呼ぶまでもなく、会話が全く続かない状態になってしまいます。
また、別れを考えている理由が浮気だったり、他に好きな人が出来ていたりする場合、その女性の名前と呼び間違えるということも避けるようにしていると言えます。


仕事などが忙しいと会わなくなる

関係を終わらせようかと考えている男性は、当然のことですが会うことを避けたがります。これまでは、仕事が忙しくても何とか時間の都合を着けて短い時間でも会っていたにも関わらずです。
それが「仕事が忙しい」、「疲れている」等の理由を持ち出して全く会わなくなった場合はかなりの高い確率で別れようと考えているものです。


LINEやメールがこない、きても素っ気ない

付き合い始めの頃は、毎日連絡を取り合う人が多いですが、交際も時間を経ると連絡頻度は少なくなるものです。
とは言え、ある程度は連絡を取り合うのが普通のカップルです。
そんな最低限のやり取りさえしなくなったら彼氏は、そろそろ関係を終わらせたいと考えても良いでしょう。
自分はある程度、LINEやメールを送ったり電話をしたりしているにも関わらず、彼から反応がないのは交際もかなり厳しい状況にあると考えて良いでしょう。


他の約束などを優先する

交際して間もないころは、お互いに他に知り合いがいないのかと思うほど、デートすることが多かったはずです。
しかし、彼氏が別れを考え始めると途端に会うことが極端に減ってしまったりします。
しかも、その理由が友達と約束があるから、会社の飲み会があるからと要った理由を言い出すと危険信号です。


まとめ

今回はそろそろ関係を終わらせたい!別れを考えている男性が見せる前兆の情報をお届けしました。
彼氏があなたと関係を終わらせようと考えている時、大抵は中々その予兆を感じることは出来なかったりします。
ですが、ここで兆候をいくつか挙げましたので、それを参考に別れを食い止める策を講じましょう。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 10/15 6:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます