Hey! Say! JUMP中島裕翔、“プレミアム”な体験明かす 人生初のシーンに「ギャップを楽しんでいただけたら」

【モデルプレス=2021/10/15】Hey! Say! JUMPの中島裕翔が起用された冷凍パスタブランドの新テレビCM『中島シェフ ナポリタン』篇(15秒)、『中島シェフ ラインアップ』篇(15秒)が、15日より全国で放送開始する。

◆中島裕翔、洋食屋のシェフ役に

新テレビCMでは、中島がコックスーツを身にまとい、街で人気の洋食屋さんのシェフ役として登場。厨房でフライパンを振り、腕によりをかけたシェフ渾身のひと皿が完成すると、いち早くお客さまのもとへ届けようと、シェフ自ら料理をカウンターから差し出す。

するとカウンター口とご家庭の電子レンジの扉とが直結しており、電子レンジの中から現れた中島シェフによって、できたてのナポリタンが家庭に届けられるというストーリーとなっている。

◆中島裕翔、撮影裏話「ホッとしています」

新テレビCMの撮影は、中島がナポリタンを調理するシーンからスタート。コックスーツ姿で撮影スタジオに作られた厨房に入ってきた中島は、厨房に充満するナポリタンの香りに、「わー!いいにおい!」とテンションが上がった様子。

熱々のフライパンに油を引いて、玉ねぎを炒めると、手慣れた様子でフライパンを振る中島。出来上がったナポリタンをお皿に盛り付けるまでを何度か撮影すると、「今(フライパンの)煽りうまくいったー!」と嬉しそうに笑っている姿も見られた。

撮影を振り返り、「普段人前で料理することがないので、うまくできるか不安でしたが、フライパンの“煽り”がすごくうまくいったのでホッとしています」と話した中島。「僕が今まで人生の中で見てきた料理シーンを全部頭の中で集めて再現してみました」と、中島が気合十分に臨んだ調理シーンは注目だ。

◆中島裕翔、これまでに体験した「プレミアム」とは?

中島は、CMの見どころについて「コックスーツでナポリタンを炒めているところ。男らしく、本格的に炒めている姿に注目してほしいのと、人生で初めて“電子レンジの中から飛び出す”というシーンがあるので、そのギャップを楽しんでいただけたらなと思います」とコメント。

また、商品名にちなみ、これまでに体験した「プレミアム」な体験を聞いてみると、「芸能界にいることで、数え切れないくらいプレミアムな体験をさせていただいていますが、その中でも僕の大好きなスター・ウォーズの『スカイウォーカーの夜明け』という映画を、ロサンゼルスのドルビー・シアターでのワールドプレミアに招待していただいて、そこで初めて映画を見たというのがすごくプレミアムな体験だったなって思います」と貴重な経験について語った。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 10/15 4:00
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます