「仮面ライダーリバイス」に“木久扇師匠”!? 日曜夕方だけではなくニチアサも制覇

拡大画像を見る

【いま注目のトレンドワード・56】 Twitterのトレンドにはキャッチーなワードだけに限らず、著名人の名前も度々浮上する。たとえば去る10月3日、突如として「木久扇師匠」がトレンド入り。ここで言う木久扇師匠とは「笑点」などでお馴染みの落語家・林家木久扇さんのことだが、なぜ日曜の夕方でもないのに「木久扇師匠」がトレンドを飾ったのだろうか。
 

●「とてもうれしく、面目を保った」とコメント


 ことの発端は、10月3日に放送された「仮面ライダーリバイス」。同作は令和仮面ライダー第3作にあたるシリーズ生誕50周年作品であり、俳優・前田拳太郎さん演じる五十嵐一輝と主人公に宿る悪魔・バイスが契約を交わしたところから物語が発展していく。
 ちなみにバイスのキャラクターボイスを務めるのは、アニメ「ドラえもん」ジャイアン役でお馴染みの声優・木村昴さん。一輝の父親役をベテラン俳優・戸次重幸さんが務めるなど豪華なキャスト陣も注目を集めているが、10月3日に放送された第5話では林家木久扇さんがゲスト出演する展開に。
 「笑点」でのイメージカラーでもある“黄色”のグッズを身に着けて登場し、孫のことが心配で一輝に相談を持ちかける老人・本田茂夫を見事に演じていた。
 木久扇さんのドラマ出演はカメオ出演を除くと、2010年放送の「ホタルノヒカリ2」以来。仮面ライダーシリーズへの出演は今回が初めてであり、そのことについて木久扇さんは「うちの中2の男子の孫には仮面ライダーに出るというジイジが尊敬されて、とてもうれしく、面目を保った」とコメントしている。
 ネット上は「『仮面ライダーリバイス』に木久扇師匠はアツい」「日曜夕方の『笑点』だけでなく、朝の『仮面ライダーリバイス』も制覇した木久扇師匠」などと大盛り上がりとなり、「木久扇師匠」がTwitterのトレンドに浮上する事態に。
 日曜の朝も夕方もお茶の間を楽しませてくれるとは、さすが“木久扇師匠”である。(フリーライター・井原亘)
「木久扇師匠」だけじゃない! 是非チェックしたいその他トレンドワード
・教養番組のつもり
・こちら葛飾区亀有公園前派出所
・仮面ライダーBLACK SUN
・犯人の犯沢さん
■Profile
井原亘
元PR会社社員の30代男性。現在は流行のモノや現象を追いかけるフリーライターとして活動中。ネットサーフィンとSNS巡回が大好きで、暇さえあればスマホをチェックしている

関連リンク

  • 10/14 19:30
  • BCN+R

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます