赤楚衛二と町田啓太に古田新太…『SUPER RICH』“名優渋滞”を飲み込む江口のりこの「ヌルっとした白さ」

拡大画像を見る

 10月14日スタートのドラマ『SUPER RICH』(フジテレビ系)。これはスベッたら逆にすごい。というのも、キャストが「この人が出れば面白くなると確信できる系俳優」の名前が連なっているからだ。

 江口のりこ(41)、赤楚衛二(27)、町田啓太(31)、古田新太(55)。そして矢本悠馬(31)、志田未来(28)、中村ゆり(39)、戸次重幸(47)! 自由自在に人格を変え、ドラマを格上げしてきたクセモノ役者揃いである。ツッコミが天才的にうまい俳優、事件に巻き込まれる演技が最高の俳優がこれだけ揃うドラマは、史上初といってもいいだろう。

 江口のりこは、電子書籍を手掛けるベンチャー企業の社長・氷河衛という役どころ。そこに会社のインターンに応募してきた貧乏専門学生役の赤楚、氷河の秘書役の町田、電子書籍編集長役の古田が絡む。予告編だけ見ても絵面が濃い! なにやら火曜サスペンスの連続ドラマ版というような香りがする。

「金なんて、ナンボあってもいいですからね!」江口のナチュラルな大阪弁と薄い眉毛から出る凄み。スタイリッシュな外見とつかみどころのないムードが、良い意味で最強に不気味なヒロインオーラを醸し出し、物語がどう進むかサッパリ分からない。ドラマ『30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい』(テレビ東京)で一大ブームを巻き起こした、赤楚衛二&町田啓太コンビを両脇に投入するというのも、大胆なキャスティングだ。

■気になりすぎる松嶋菜々子の存在

 そしてトドメに松嶋菜々子のオーラよ……。「主人公を後ろから見守る敵か味方か分からない女帝」ポジションにふさわしい輝き。彼女は女校長を演じれば日本一として名を馳せた故・白川由美とドラマ『GTO』や『家政婦のミタ』で(日本テレビ系)で共演。プライベートでも親交が深かったという。白川の包容力を受け継ぎ、徐々に裏ボス女優としてステージアップしていくことが予想できる。

 これだけの役者が揃えば普通「名優の渋滞」になりはしないかという心配もあるが、このドラマに、それはない。逆に「渋滞」がとんでもないミラクルを起こしそうな気がする。江口のり子の持つヌルッとした白さが、個性派俳優たちのギザギザを飲み込んで、丸ごとオモシロ怖い迫力に変えてくれる、そんな確信がある。

 予測不能の第1話をまずは見守りたい。誰がどんな演技でどう物語の駒を進めるのか、コワ楽しみである。(田中稲)

関連リンク

  • 10/14 19:30
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます