ハラミちゃん、即興の嵐メドレーに観客が感動!渋谷マークシティのストリートピアノ設置記念イベントに登場

拡大画像を見る

ポップスピアニストでYouTuberのハラミちゃんが、4日に東京・渋谷マークシティで開かれた「ストリートピアノ設置記念イベント」に出演。人気曲の演奏や観客のリクエストによる即興演奏などを披露し、会場を沸かせました。

同イベントは、渋谷マークシティのリニューアルを記念し、ウエスト4階のアベニュー広場にストリートピアノが設置されたことを受けて開催されたもの。そのピアノの「第一演奏者」として、ハラミちゃんが登場しました。

ハラミちゃんは、最初にYOASOBIのヒット曲『夜に駆ける』を演奏。疾走感のあるメロディが独特のアレンジによって、リズミカルでドラマチックな雰囲気に変化し、あっという間に人だかりができるほどの反響に。演奏後は割れんばかりの盛大な拍手が起こりました。

続けて、観客からリクエストを募るコーナーへ。観客の女性からのリクエストで嵐の人気曲『Love so sweet』を演奏し、そのままヒット曲『Happiness』や二宮和也のソロ曲『虹』など嵐メドレーに突入。「頭に思い浮かんだままの即興だった」とのことですが、ときに優しく、ときに激しくアレンジされた楽曲の数々に観客たちは聴き惚れていました。

イベント後、ハラミちゃんは即興の嵐メドレーについて「思い出の曲ということで、一人の女性の方から嵐さんの『Love so sweet』をご要望いただいたので、その曲を。振り返るとその方がとても嬉しそうにされていたので、もっと弾きたくなってしまって(笑)。その方の推しである二宮さんのソロ曲や嵐さんの歴代の名曲を弾かせていただきました。こうした一期一会がストリートピアノの醍醐味だなと思います」と振り返りました。

さらに、今後について「最近は『ハラミちゃんを観てピアノを始めました』というお子さまがすごく多くて。ストリートピアノでも、私と同じように帽子とポシェットを身につけて演奏している子どもたちを見ると、子ども向けの、子どもたちが笑顔になるイベントみたいなものをできたらいいのかな、と思います」と、新たな目標を語っています。

今回のイベントのもようは、マークシティ公式YouTubeチャンネル(10月中旬開設予定)とハラミちゃんの公式YouTubeチャンネル(https://www.youtube.com/channel/UCr4fZBNv69P-09f98l7CshA)でアーカイブ配信される予定とのことです。

  • 10/14 19:00
  • マガジンサミット

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます